11.ソーシャルメディア関連記事

【WEB戦略】ソーシャルメディアに関する記事です http://www.7korobi8oki.com http://www.7korobi8oki.com/contents-marketing/
19 ピン97 フォロワー

Twitterを使って情報発信をしてみたけれど全然反応がない…サイトに誘導しても来てくれないし、見てもらえてもいないのかも。といったことは少なからずありますね。 その場合まずは、ツイートの内容がそもそも魅力的ではない、相手の立場に立っていないなどの問題を疑うべきです。

1

SNSやSBMなど「ソーシャル」なものに対応していくことは、今や企業サイトでは必須のこと。しかし「ソーシャル対応」をしようと思った時、いったい最低限何をするべきなのか…と悩まれることはないでしょうか。そこで今回は8つのチェックポイントをご紹介。これを押さえることで、あなたのソーシャル活用はきっと大きく進化するはずです。

1

いずれスパムメール状態に?ツイッターで不自然なユーザが増加している予感|海外WEB戦略戦術ブログ : http://www.7korobi8oki.com/mt/archives/2010/09/twitter-unpleased-follower.html

1

ソーシャルメディアに取り組もうとする時に、最初にひっかかるのは「そもそもどうしたらいいの?」ですよね。今回はSocialmediaToday.comから、そもそもの企業が持つべき「取り組み方」についての記事をご紹介します。最初のスタート地点である「どのような考え方で取り組みをスタートすればいいのか」で悩んでいる方はぜひご覧下さい。

コンテンツをたくさんシェアしてもらうために大切なものは何か。良いコンテンツを書いていれば、あるいは、たくさんツイートしていればシェアされるでしょうか。違いますよね。そこで今回は押さえるべき大切なポイントを6+6個ご紹介します。

【新規記事】ソーシャルメディア担当や支援サービスを選ぶ時の判断基準とは? - Web戦略ラウンドナップ http://buff.ly/1OGK5MR 企業のソーシャルメディア担当・外部パートナーを選ぶ際に判断基準とすべき点は何でしょうか。その判断基準として「こういう習慣や考え方、スキルを持っていたほうがいい」という物をご紹介します。ソーシャルは繊細です。最初の接触で失敗するとその後将来お客さんになる人を逃します。それを避けるためにも慎重に行う必要があります。 記事はこちら → https://strategy.roundup-consulting.jp/mt/archives/2016/01/social-media-partner-select.html 提供元:ラウンドナップ・コンサルティング(https://www.roundup-consulting.jp/)

2012年5月時点でのアメリカにおけるソーシャルネットワーキングサービスのシェアグラフが出ていましたので、データとしてご紹介したいと思います。 2008年からのデータですので、Facebookの伸びやTwitterの悩ましい状況、Myspaceの恐ろしい凋落などが見られて興味深いグラフです。

Facebookページがタイムライン化して4日目、見た目は新仕様にしたけれど、運用はどうしようか…と悩んでいる方も少なくないはず。そこで今回はその大きなヒントになる、アイトラッキング分析で分かった事実についての記事です。

1

大事な事は、 「WEB戦略という1つ上の視点から両者を見ること」 そこで今回は、その辺りの上手な考え方をお伝えしたいと思います。 これからソーシャルに本腰を入れようと思っている、まだソーシャルに詳しくない方に特に読んでいただきたい内容です。

ソーシャルメディアは気軽にはじめられるのが魅力の1つですが、とは言え企業としては気軽にはじめるのはおすすめできません。おさえるところはおさえてからはじめないと大きなマイナスを産み出してしまうかもしれません。それを避けるための「投稿する前に、最低限立ち止まるべき6つのポイント」をご紹介します。

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ