Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

kimiko suzuki

10 ピン7 フォロワー

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

セミドライフラワーと花器型ブローチがセットになった、ユニークで可愛らしいアイテムです。

3

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

裏側はブルーとイエローの釉薬が施されていて、お好みのカラーを選ぶことができますよ。

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

小鳥のブローチは、ひと目ぼれ率が高い人気のアイテム。型に入れて焼いていますが、仕上げは手仕事。ひとつひとつ表情が異なるのも愛しく感じられます。

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

釉薬を使わず、白磁のマットな質感を生かしたシリーズです。中央にあしらわれた金糸が、さりげないアクセントになっています。

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

金彩を焼きつけたものもあります。これなら普段使いだけでなく、パーティーの装いにも映えそう♪

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

ブランドを代表するのが、こちらのDrawing Lace シリーズです。柔らかくした白磁をアイシングの要領で絞り出し、手書きでレース模様を作っています。

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

新作もどんどん発表されていますので、今後の動向に注目が集まります。

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

鈴木さんの活動は、東京を拠点に、展示会や個展、イベントなどに精力的に参加。

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

こちらのレースにしか思えないジュエリーも白磁製。あまりの繊細さに、身につけるのがもったいなく感じられるかもしれません。

可憐で凛とした“白”を纏おう。Kimiko Suzukiの白磁のアクセサリー

はじまり、純潔、光など「白」が持つ象徴性にこだわって作られるKimiko Suzukiのジュエリー。無垢で温かみのある白磁を使って、ひとつずつ手作業で丁寧に作られています。