武家茶道 佐伯康雄

石州流は武家点前の茶道で「男点前」「大名点前」と呼ばれています。4代将軍の徳川家綱公の茶道指南役だった片桐石州(桑山宗仙の弟子千道安からその弟子桑山宗仙にと伝わった利休流茶道を継承)の茶道を習得した各地方の大名たちが持ち帰り、その土地の風土や大名の特色等を活かし、様々な派閥が誕生。その茶の湯は、利休・道安の流れをくむ禅味をおびたもので、身分格式を重んじ分相応を説く、武家流の流儀として継承されています。
54 ピン270 フォロワー
武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

佐伯康雄 武家茶道

佐伯康雄 武家茶道

佐伯康雄 武家茶道

佐伯康雄 武家茶道

石州 清水流 喜順派 武家茶道 佐伯康雄

石州 清水流 喜順派 武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

生け花

武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

ひな祭り 佐伯康雄 武家茶道

ひな祭り 佐伯康雄 武家茶道

武家茶道 佐伯康雄

武家茶道 佐伯康雄

Pinterest
検索