Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

余ったアボカドの最強の食べ方。ひと晩寝かせるだけでコクが別次元になっちゃう

調味料を入れる→冷蔵庫で一晩。 | 余ったアボカドの最強の食べ方。ひと晩寝かせるだけでコクが別次元になっちゃう

簡単 [レンジで!あのコンビニ風] しっとり柔らかサラダチキン <材料>胸肉2枚分 鶏胸肉…2枚 A お酒、はちみつ、レモン汁…各小さじ1 塩…小さじ1と1/2 粗挽きコショウ…小さじ1/2 ドライパセリ…小さじ2 <作り方> ①胸肉は分厚いまま、全面をフォークで刺す。 ジップロックに胸肉とAを入れ、よく揉み込み、 そのまま2時間ほど時々揉み込みまがら放置する。 ②耐熱皿に、①のジップロックを乗せ、 少しだけ口をあけレンジ600wで5分加熱する。 そのまま粗熱が取れるまで放置して火を通し、 粗熱が取れたらスライスして完成。

つくれぽ500人☆2回目の話題入り♪キャベツがめちゃくちゃ美味しい★混ぜるだけやみつきになります♡

胸肉ゆで鶏(下準備なし・湯に浸すだけ) by 豆乳ポテト [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが222万品

漬けるだけでお肉がしっとりジューシーに!魔法の「ブライン液」で柔らか食感を楽しもう♪

漬けておくだけでお肉がしっとり柔らかくなる「ブライン液」をご存知ですか?何やら特別な液体のように聞こえますが、実は水・塩・砂糖だけで簡単に作れる物なんです。パサつきがちな鶏の胸肉も、ブライン液に漬ければ驚くほどジューシーに!ぜひお料理にお役立て下さい。

漬けるだけでお肉がしっとりジューシーに!魔法の「ブライン液」で柔らか食感を楽しもう♪

鶏の胸肉や豚のモモ肉など、脂身の少ないお肉を料理すると、パサつきや硬さが気になりますよね。お肉を柔らかくする裏技はいろいろありますが、その中でも特に簡単でおすすめなのが「ブライン液」を使う方法です。何やら特別な液体のように聞こえますが、実は身近な材料だけであっという間に作れる魔法のような液体なんです♪

漬けるだけでお肉がしっとりジューシーに!魔法の「ブライン液」で柔らか食感を楽しもう♪

基本のブライン液はシンプルな味付けなので、いろいろな素材と相性が良く、さらに風味を増すことが出来ます。こちらはレモン・にんにく・玉ねぎ・月桂樹の葉・タイムなどを加えたブライン液。さっぱりした味付けになりそうですね☆

まいたけとささ身のおろしポン酢あえ

関岡弘美さんによるまいたけとささ身のおろしポン酢あえのレシピです。プロの料理家によるレシピなので、おいしい料理を誰でも簡単に作れるヒントが満載です。オレンジページnetの厳選レシピ集なら、今日のメニューが必ず決まります!

5分で簡単!胸肉やわらか鶏チャーシュー✿ by emyo [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが237万品

すごい「むっちり」食感!枝元なほみさんの「蒸し塩豚」にハマる人続出!

すごい「むっちり」食感!枝元なほみさんの「蒸し塩豚」にハマる人続出!【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ