フランス女性・・・仕事を持ち、家庭を持ち、育児に追われ忙しく立ち回る日常のなかでも、全体的にどことなく素敵な雰囲気を醸し出して見えるのはなぜなんでしょう。彼女たちは基本的に自立し、自分のスタイルを持ち、自信を持っています。そして人生を喜びで満たすことがちょっとばかりうまい。「女」に生まれてきたことも心から楽しんでいます。そんな彼女たちのライフスタイルを追いながら素敵なワケを考えていきたいと思います。

【ELLE】パリジェンヌのドレッサーを覗き見したら……|パリジェンヌになれる! 妄想コスメワードローブ|エル・オンライン

【ELLE】パリジェンヌのドレッサーを覗き見したら……|パリジェンヌになれる! 妄想コスメワードローブ|エル・オンライン

#fashion #streetstyle #outfit

#fashion #streetstyle #outfit

パリジェンヌらしいスタイルは、“シンプル・シック”だと思う。洗練されているけれど、やりすぎ感のないファッション。「アディダス」の“スタンスミス”に「アクネ」や「リーバイス」のジーンズを合わせて、品のいいトレンチコートやヴィンテージのジャケットを羽織る……そんなスタイルかな。パリジェンヌはクオリティの高い服が好きよね。アクセサリーは、あまり目立たないものが好まれてる。ギラギラとした派手なものではなく、洗練されたリュクスなアクセサリーでスタイルを完成させるの。 パリジェンヌのメイクアップは、“ナチュラル”が信条。たとえば、口紅はマットな赤で(「M・A・C」の“ロシアンレッド”がオススメ!)、ベースメイクはヌーディに。そして、爪の手入れはきちんとする。ヨガのようなスポーツが好きで、オーガニック食品も好き。パーティに、男性、ブロカント、映画、エキスポジション……そして何よりモードが好き。それがパリジェンヌだと思うわ!

パリジェンヌらしいスタイルは、“シンプル・シック”だと思う。洗練されているけれど、やりすぎ感のないファッション。「アディダス」の“スタンスミス”に「アクネ」や「リーバイス」のジーンズを合わせて、品のいいトレンチコートやヴィンテージのジャケットを羽織る……そんなスタイルかな。パリジェンヌはクオリティの高い服が好きよね。アクセサリーは、あまり目立たないものが好まれてる。ギラギラとした派手なものではなく、洗練されたリュクスなアクセサリーでスタイルを完成させるの。 パリジェンヌのメイクアップは、“ナチュラル”が信条。たとえば、口紅はマットな赤で(「M・A・C」の“ロシアンレッド”がオススメ!)、ベースメイクはヌーディに。そして、爪の手入れはきちんとする。ヨガのようなスポーツが好きで、オーガニック食品も好き。パーティに、男性、ブロカント、映画、エキスポジション……そして何よりモードが好き。それがパリジェンヌだと思うわ!

お洒落なパリジェンヌから学ぶ★パンツルック5選

お洒落なパリジェンヌから学ぶ★パンツルック5選

The parisienne uniform!

The parisienne uniform!

10 Commandments of Lipstick

10 Commandments of Lipstick

Carey Mulligan- I LIKE HER HAIR HERE, hmmmm

Carey Mulligan- I LIKE HER HAIR HERE, hmmmm

Twiggy. This makes me smile. Not high fashion or trying to pierce someone's soul - just a cute act.

Twiggy. This makes me smile. Not high fashion or trying to pierce someone's soul - just a cute act.

TWIGGY Official Blog

TWIGGY Official Blog

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
検索