梅は新春の題材に単独でも、「松竹梅」の一つとしても人気のモチーフです。また、菅原道真が「東風吹かば匂ひおこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ」と歌に詠んだことから学問の神様菅原道真と太宰府の象徴とされています。受験シーズンと重なるこの時期、縁起がいいモチーフなのですね。 梅の別名は、好文木(こうぶんぼく)といい、学問の隆盛に呼応して花を咲かすとの言い伝えもあるほど、学問との繋がりが深いそうです。 描かれ方も、写実的な表現はもちろん、家紋に見られる捻梅(ねじうめ)、幾何学的に円で表現した梅鉢など様々。 「梅に鶯」という慣用句の通り鳥と一緒に花鳥画として描かれることも多い花です。

梅は新春の題材に単独でも、「松竹梅」の一つとしても人気のモチーフです。また、菅原道真が「東風吹かば匂ひおこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ」と歌に詠んだことから学問の神様菅原道真と太宰府の象徴とされています。受験シーズンと重なるこの時期、縁起がいいモチーフなのですね。 梅の別名は、好文木(こうぶんぼく)といい、学問の隆盛に呼応して花を咲かすとの言い伝えもあるほど、学問との繋がりが深いそうです。 描かれ方も、写実的な表現はもちろん、家紋に見られる捻梅(ねじうめ)、幾何学的に円で表現した梅鉢など様々。 「梅に鶯」という慣用句の通り鳥と一緒に花鳥画として描かれることも多い花です。

pin 12
heart 1
縁起の良い、おめでたい形・・・手まりは色彩の華やかさと可愛らしさから、お振袖や七五三のお祝着に描かれることの多い柄です。帯や着物のモチーフにも多く使われました。

縁起の良い、おめでたい形・・・手まりは色彩の華やかさと可愛らしさから、お振袖や七五三のお祝着に描かれることの多い柄です。帯や着物のモチーフにも多く使われました。

pin 2
炎を灯した「うるしろうそく」。だいだいの、大きくゆっくりとしたゆらめきが特徴です(画像提供:高澤ろうそく)

炎を灯した「うるしろうそく」。だいだいの、大きくゆっくりとしたゆらめきが特徴です(画像提供:高澤ろうそく)

pin 1
葛根湯・般若湯・金平糖

葛根湯・般若湯・金平糖

pin 1
菊、竹、蘭、梅のモチーフの組み合わせを「四君子(しくんし)」と言います。草花の中でも君子に相応しい植物とされています。文人は徳と学識、礼儀を備えた人を指し、みな君子になることを目指すべきとされていたことから、文人画にも関わりが深いモチーフです。  それぞれの植物に込められた意味は...  菊:身を軽くし気を益す、人の寿を延ぶ。 延命長寿の象徴や精神・気力の充実、気高さ、安心感をあらわす。  竹:虚ろなるによりて益を受く。 1年中変わらぬ不屈の忍耐力と強靭さを持ち、気性がさっぱりして、わだかまりがない人格を示す。  蘭:「善人は蘭の如し」、王者の香りあり。 春に咲き、清楚で控えめな姿と気高い風格を持っている。  梅:寒なれど秀で、春きたるを告げる。 厳寒に強く雪の残る冬の終わり頃に咲き始める梅は、寒中に美(知恵)を養い他に先がけて咲く強い心意気を持つ。  どの花も吉祥の、おめでたい絵柄です。

菊、竹、蘭、梅のモチーフの組み合わせを「四君子(しくんし)」と言います。草花の中でも君子に相応しい植物とされています。文人は徳と学識、礼儀を備えた人を指し、みな君子になることを目指すべきとされていたことから、文人画にも関わりが深いモチーフです。 それぞれの植物に込められた意味は... 菊:身を軽くし気を益す、人の寿を延ぶ。 延命長寿の象徴や精神・気力の充実、気高さ、安心感をあらわす。 竹:虚ろなるによりて益を受く。 1年中変わらぬ不屈の忍耐力と強靭さを持ち、気性がさっぱりして、わだかまりがない人格を示す。 蘭:「善人は蘭の如し」、王者の香りあり。 春に咲き、清楚で控えめな姿と気高い風格を持っている。 梅:寒なれど秀で、春きたるを告げる。 厳寒に強く雪の残る冬の終わり頃に咲き始める梅は、寒中に美(知恵)を養い他に先がけて咲く強い心意気を持つ。 どの花も吉祥の、おめでたい絵柄です。

ひと針ひと針ていねいに刺しかがったクリスマスモチーフ・・・とても美しい手まりのオーナメントです。

ひと針ひと針ていねいに刺しかがったクリスマスモチーフ・・・とても美しい手まりのオーナメントです。

なめらかな曲線が美しい千鳥の形のうちわ『千鳥うちわ』です。 扇面が横長の形状なので風をしっかりとらえ、柄の部分の面積が広く持ちやすいので、機能性もバツグン。関東でただ一人の都うちわの継承者、加藤照邦さんが三十数工程に及ぶ複雑な作業を、全て手仕事にてていねいに仕上げています。

なめらかな曲線が美しい千鳥の形のうちわ『千鳥うちわ』です。 扇面が横長の形状なので風をしっかりとらえ、柄の部分の面積が広く持ちやすいので、機能性もバツグン。関東でただ一人の都うちわの継承者、加藤照邦さんが三十数工程に及ぶ複雑な作業を、全て手仕事にてていねいに仕上げています。

“金継ぎ”の魅力は、器がただ再生するだけではありません。  こんな風に素敵な風情が生まれることこそ、“金継ぎ”の魅力。

“金継ぎ”の魅力は、器がただ再生するだけではありません。 こんな風に素敵な風情が生まれることこそ、“金継ぎ”の魅力。

Japanese New Year cookies for 2017

Japanese New Year cookies for 2017

C.bonbon

C.bonbon

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search