Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

健康

13 ピン3 フォロワー

重曹は虫歯、肝臓病、癌(ガン)、被ばく痛風などあらゆる病気を治す効果があるって知ってました?! ガンの痛みに長…

副作用なし!末期の癌も治したアロマとは? |医療 Therapist Moe!

うつ病 薬

日本人はでんぷん(お米)と水と味噌で生きてた、それが堅強な肉体を作り、刀を持ち、山を走り、子供を8人産み、母乳はこんこんと湧き出た。戦後アメリカの栄養学が入ってきてからタンパク質をとれと、肉、牛乳、卵を食べさせられた。今では2人に1人がガンになる現代、アトピーや成人病が増え、ご飯を食べる量は減り、カチカチになるタンパク質ばかりを食べ、子宮は冷え、乳がんや子宮筋腫や卵巣異常を生む。

結果から申し上げますと。。。 スライスした玉ねぎを靴下に入れて寝るだけ!!! これだけで凄まじい効果が得られる…

食品添加物をすべて覚えることは極めて困難。 でも、少しの知識で危険度の高いものを避けることができる。 食品の腐敗を防ぐため、わたし達消費者の嗜好に合わせるため、安価に商品を製造し利潤を出すため・・・ 多くの「メリット」のために食品添加物は使用され、わたし達の身の回りに溢れています。 大量生産、大量消費の現代社会で、わたし達は食品添加物の恩恵を受ける反面、添加物を長期にわたり摂り続けた結果に起こる体への影響を、まだきちんと把握できていません。 国内では認可されている添加物でもその発ガン性のため、海外では使用を禁止されているものもあります。 わたし達が何気なく毎日口にしているその食べ物に、危険性の高い食品添加物が使用されているかもしれない。 しかし、いくら「多くの食品添加物には発ガン性の可能性がある」といわれても、ほとんどの方は市販の商品の原材料をみても意味がわからないでしょうし、どれが危険なのかについて見分けがつかないことでしょう。 また老眼などで視力がよくないと、細かいカタカナ文字の羅列をみても何が何だかわからないという声もききます。…

こんにちわ!以前、癌に関する記事を書いてから、未だに毎日、沢山のメールを頂いております。できる事なら、癌を治す情報をできるだけ欲しいというのが、本心ですよね。…

おできしらず