Jean-Francois Millet, 'The Gleaners' (1857). Three anonymous gleaners gather what’s left of the harvest, while a bountiful pastoral scene takes place in the distance. The contrast is stark. The repetitive, backbreaking work is played out across a series of stances: bending down, picking up and straightening out again. Millet carefully sculpts the figures with the soft light of the setting sun, rendering the women humble and dignified. 28 May 2012

Jean-Francois Millet, 'The Gleaners' (1857). Three anonymous gleaners gather what’s left of the harvest, while a bountiful pastoral scene takes place in the distance. The contrast is stark. The repetitive, backbreaking work is played out across a series of stances: bending down, picking up and straightening out again. Millet carefully sculpts the figures with the soft light of the setting sun, rendering the women humble and dignified. 28 May 2012

ジャン フランソワ ミレー 羊飼いの少女

ジャン フランソワ ミレー 羊飼いの少女

ボストン美術館 ミレー展

ボストン美術館 ミレー展

ジャン フランソワ ミレー 春

ジャン フランソワ ミレー 春

ジャン=フランソワ・ミレー《晩鐘》

ジャン=フランソワ・ミレー《晩鐘》

ジャン=フランソワ・ミレー フランス 1814年 - 1875年 Spring (Daphnis and Chloe) 1865

ジャン=フランソワ・ミレー フランス 1814年 - 1875年 Spring (Daphnis and Chloe) 1865

二重橋 ボストン美術館 ミレー展 傑作の数々と画家の真実|三菱一号館美術館

二重橋 ボストン美術館 ミレー展 傑作の数々と画家の真実|三菱一号館美術館

『羊飼いの少女』ジャン=フランソワ・ミレー/フランス

『羊飼いの少女』ジャン=フランソワ・ミレー/フランス

ジャン=フランソワ・ミレー「ポーリーヌ・V・オノの肖像」(c.1841-42)

ジャン=フランソワ・ミレー「ポーリーヌ・V・オノの肖像」(c.1841-42)

ミレー展 府中市美術館

ミレー展 府中市美術館

Pinterest
検索