長持ち!~大葉の保存方法~ 大葉20枚(お好み量) 水適宜 1 写真 大葉を流水でよく洗います。 2 写真 縦長の瓶またはタッパーの底に水を張ります。 3 写真 そこへ大葉を縦に入れます。 4 写真 大葉の葉が折れない程度の大きさの瓶に入れるのが理想的です。 5 写真 大葉の茎が水に浸るようにして縦にします。お花を生ける要領ですね。 6 写真 蓋をして冷蔵庫で保存します。 瓶の水は3日に一度は替えます。この状態で約2週間程、みずみずしいままの大葉が保存できます! 7 大葉を洗ってから保存するので、使う時はそのまま取り出して使うだけ♪ とっても便利ですよ(^O^)/

長持ち!~大葉の保存方法~ 大葉20枚(お好み量) 水適宜 1 写真 大葉を流水でよく洗います。 2 写真 縦長の瓶またはタッパーの底に水を張ります。 3 写真 そこへ大葉を縦に入れます。 4 写真 大葉の葉が折れない程度の大きさの瓶に入れるのが理想的です。 5 写真 大葉の茎が水に浸るようにして縦にします。お花を生ける要領ですね。 6 写真 蓋をして冷蔵庫で保存します。 瓶の水は3日に一度は替えます。この状態で約2週間程、みずみずしいままの大葉が保存できます! 7 大葉を洗ってから保存するので、使う時はそのまま取り出して使うだけ♪ とっても便利ですよ(^O^)/

pin 187
heart 11
海鮮中華あんかけ焼きそば。	 中華麺 2袋 シーフードミックス 200g 白菜 1/8株 ニラ 5本 人参 1/4本 椎茸 2枚 生姜 1片 うずらの卵 6個 ごま油 大さじ2 水 300cc 鶏ガラスープのもと 小さじ2 オイスターソース 小さじ1 塩・コショウ 適量 片栗粉 適量

海鮮中華あんかけ焼きそば。 中華麺 2袋 シーフードミックス 200g 白菜 1/8株 ニラ 5本 人参 1/4本 椎茸 2枚 生姜 1片 うずらの卵 6個 ごま油 大さじ2 水 300cc 鶏ガラスープのもと 小さじ2 オイスターソース 小さじ1 塩・コショウ 適量 片栗粉 適量

pin 51
heart 4
(作り方) 1.牛乳1Lに塩ふたつまみを加えて火にかけ、かき混ぜながら温める。好みで生クリーム100㏄を牛乳とともに入れてもOK。 2.沸騰直前に弱火にし、レモン汁大さじ3を少しずつかき混ぜながら加える。 3.固まり始めたら火を止め、10分置く。 4.ふきんを敷いたザルにあけて2時間そのままに。

(作り方) 1.牛乳1Lに塩ふたつまみを加えて火にかけ、かき混ぜながら温める。好みで生クリーム100㏄を牛乳とともに入れてもOK。 2.沸騰直前に弱火にし、レモン汁大さじ3を少しずつかき混ぜながら加える。 3.固まり始めたら火を止め、10分置く。 4.ふきんを敷いたザルにあけて2時間そのままに。

pin 1
寒い日はおしるこが恋しい!美味しく作る「あずき」の茹で方

寒い日はおしるこが恋しい!美味しく作る「あずき」の茹で方

pin 1
話題の調味料「濃厚塩トマト」って知ってる?【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

話題の調味料「濃厚塩トマト」って知ってる?【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

食材の「下ごしらえ」をお勉強。少しの手間で料理を時短&もっとおいしく

食材の「下ごしらえ」をお勉強。少しの手間で料理を時短&もっとおいしく

…

ダ・ヴィンチニュースで『クックパッド×PORK』のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!カレー,クックパッド,グルメ,レシピ,料理,焼肉,肉

副菜1はささみを冷ます時間、副菜2はかぼちゃに火を通す時間があるのでメインのパスタより先に作り始めています。食材はまとめて切っておき、それぞれバットや使ってないお皿にポンポン放り込んでおきます。かぼちゃやささみを加熱している間にパスタを茹で始めたり調理器具を洗うことができます。これは「一度に洗って切るだけで、15分が浮く」(P.77)で紹介されている、メニューをまたいで作業工程を進めるやり方。下ごしらえ→洗い物→調理スタートという手順で無駄な動きをなくし、結果時短になる。本当に20分で3品作れた上、料理で使った器具も洗えたから、食後の食器洗いまで気が楽になりました! 段取りの良さって連鎖するんですね。

副菜1はささみを冷ます時間、副菜2はかぼちゃに火を通す時間があるのでメインのパスタより先に作り始めています。食材はまとめて切っておき、それぞれバットや使ってないお皿にポンポン放り込んでおきます。かぼちゃやささみを加熱している間にパスタを茹で始めたり調理器具を洗うことができます。これは「一度に洗って切るだけで、15分が浮く」(P.77)で紹介されている、メニューをまたいで作業工程を進めるやり方。下ごしらえ→洗い物→調理スタートという手順で無駄な動きをなくし、結果時短になる。本当に20分で3品作れた上、料理で使った器具も洗えたから、食後の食器洗いまで気が楽になりました! 段取りの良さって連鎖するんですね。

【エビのチリソース】下処理したエビに塩、ごま油、片栗粉をまぶし下味をつけたら、さっと下ゆでします。フライパンにサラダ油、長ねぎ、にんにく、しょうがを入れて炒め、さらに豆板醤、トマトケチャップ、砂糖、酒、しょうゆ、鶏ガラスープを加えて煮立たせます。ここに水溶き片栗粉を加えてとろみがついたら先ほどの下ゆでしたエビを入れて混ぜれば完成です。

【エビのチリソース】下処理したエビに塩、ごま油、片栗粉をまぶし下味をつけたら、さっと下ゆでします。フライパンにサラダ油、長ねぎ、にんにく、しょうがを入れて炒め、さらに豆板醤、トマトケチャップ、砂糖、酒、しょうゆ、鶏ガラスープを加えて煮立たせます。ここに水溶き片栗粉を加えてとろみがついたら先ほどの下ゆでしたエビを入れて混ぜれば完成です。

調理の基本である「炒める」レシピです。炒めるというのは簡単そうに見えて、実はいくつかのポイントを守ることで、より美味しく作れるんです。それは、(1)調味料は事前に量っておくこと、(2)香味野菜はよく炒めること、(3)強火で手早く炒めること、(4)味付けは火が通ってから行うこと。これら4つを守れば良い炒め加減になるだけでなく、時短にも繋がります。これを実践して作ったエビチリは、いつもよりもエビがプリプリで、合わせたチリソースも香味野菜の香りがしっかりソースに出ていて、とっても味わい深い一品になっていました。 下処理したエビに塩、ごま油、片栗粉をまぶし下味をつけたら、さっと下ゆでします。フライパンにサラダ油、長ねぎ、にんにく、しょうがを入れて炒め、さらに豆板醤、トマトケチャップ、砂糖、酒、しょうゆ、鶏ガラスープを加えて煮立たせます。ここに水溶き片栗粉を加えてとろみがついたら先ほどの下ゆでしたエビを入れて混ぜれば完成です。

調理の基本である「炒める」レシピです。炒めるというのは簡単そうに見えて、実はいくつかのポイントを守ることで、より美味しく作れるんです。それは、(1)調味料は事前に量っておくこと、(2)香味野菜はよく炒めること、(3)強火で手早く炒めること、(4)味付けは火が通ってから行うこと。これら4つを守れば良い炒め加減になるだけでなく、時短にも繋がります。これを実践して作ったエビチリは、いつもよりもエビがプリプリで、合わせたチリソースも香味野菜の香りがしっかりソースに出ていて、とっても味わい深い一品になっていました。 下処理したエビに塩、ごま油、片栗粉をまぶし下味をつけたら、さっと下ゆでします。フライパンにサラダ油、長ねぎ、にんにく、しょうがを入れて炒め、さらに豆板醤、トマトケチャップ、砂糖、酒、しょうゆ、鶏ガラスープを加えて煮立たせます。ここに水溶き片栗粉を加えてとろみがついたら先ほどの下ゆでしたエビを入れて混ぜれば完成です。

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search