Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

真珠湾攻撃電文

12月8日 軍極秘 暗号 発信場所 赤城 指定 緊急信 番号 六 送信者 GF(連合艦隊)長官 軍令部総長
13 ピン5 フォロワー

The Grand National Exhibition of Advancing Japan (City of Gifu, 1936)

pin 1

戦いすんで日が暮れて。いや夜は明けて。 最後の電文は戦果報告です。 図の右側部分、他は一緒ですが、一番下の四角囲みの部分 「受信者 GF各長官」 「發信者 機動部隊指揮官」 攻撃隊の総指揮官であった淵田美津雄ではなく、南雲忠一長官のことでしょう。 機動部隊 八四四 八日 〇八〇〇 敵主力艦 二隻 轟沈 四隻大破 巡洋艦 約四隻大破 以上確実 飛行機 多数爆破 我 飛行機損害 約三〇機 (終) 第二波攻撃が始まったのが日本時間の四時二十六分ですから、 この電文が送信された八時には全てが終わっていたと言うことですか。

pin 1

Vintage Japanese industrial exhibition poster --

伊藤若冲「象と鯨図屏風」

Proletarian posters from 1930s Japan

vintage geisha

Japanese typographic poster design

: カラパイア

ここで、この電報コピーをいただくきっかけとなった銀座のバー「ヨーソロ」の写真を。 前列左から五番目、これは山本司令ですね。 この前列にはおそらく、南雲忠一、永野修身といった面々がいるはずなのですが、 誰が誰だか判然としません。 ただはっきりと分かる人物が二人。