Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

小さなところから生活のほころびははじまります。 靴を揃えて脱ぐということを、すべての場所で、軽んじてはいけません。 履物の乱れは、必ず心の乱れに生じます。 「脚下照顧」(きゃっかしょうこ)。 自らの足元を見ることは、自らの心を顧みることです。

「割鏡不照」(かっきょうふしょう)という言葉があります。 「割れてしまった鏡は、もう照らすことはない。すんだことはくよくよせず、その力を前向きに使うことが大切だ」という言葉です。

不思議なもので、朝の明るい日ざしのなかで考えると、同じ悩みなのに朝と夜では感じ方がちがってきます。 夜の悩みは一〇だったのに、朝おきたらそれが六になっていた―――そうだとしたら、悩みは最初から六しかなかったということです。六しかない悩みを一〇にしてしまうのですから、夜の闇は恐ろしいものです。

「而今」(にこん)という言葉があります。 「今」という時間がある。 私たちはそんな今を生きているわけですが、実はその「今」は、意識した瞬間にもう過去になっていることを知っていましたか? (中略) 「今を生きる」。 この積み重ねこそが、充実した人生につながるのです。

禅の言葉には「動中の静」(どうちゅうのじょう)というものがあります。 静かなところだけでなく、どんな状況に置かれても、心の静けさを保ちなさい、という教えです

あなたの人生です。 あなたのほんとうに好きなことをしよう、たくさんしよう。 もし好きじゃないなら、それを変えればいい。 もし仕事が好きじゃないなら、辞めればいい。 もし時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめればいい。 もし人生での最愛の人を探しているなら、やめよう、それはあなたが本当に好きなことを始めたときに出会えるから。 分析しすぎるのはやめよう、人生はシンプルなのだ。 すべての感情は美しい。 食事をするときは最後の一口まで感謝しよう。 マインドを、腕を、ハートを新しいこと・新しい人に開こう、わたしたちは違いの中でつながっているのだから。 となりに見える人に彼らの情熱は何かを尋ねよう、そして彼らにあなたを奮い立たせる夢を共有しよう。 たくさん旅をしよう。 道に迷うことで自分自身を見つけられるだろう。 一度しかこないチャンスもある、それをものにしよう。 人生とはあなたが出会った人、そしてあなたが彼らと作り上げたことをいう。 だから外にでて、創りはじめよう。 人生は短い。 夢に生きて、あなたの情熱を共有しよう。

「行住坐臥」(ぎょうじゅうざが)という言葉があります。 これは「行く・止まる・坐る・横になる」という日常の立ち居振る舞いの基本となる四つの動作のことですが、禅ではこうした基礎動作を美しくすることで、心も美しくなると説いています。

時時勤払拭(じじにつとめてふっしきせよ)心を曇らせる塵や埃、悩みや欲望。塵も積もれば山となります。心の中も身の回りも、小さな汚れは一瞬で簡単に落とすことができますが、後回しにしておくとどんどん溜まって汚れてゆく一方。毎日こまめに払ったり、拭いたりして、常に美しくありたいですね。

「前後際断」(ぜんごさいだん)―――昨日は昨日、今日は今日、明日は明日であって、それらはまったく連続するものではない。一日一日、一瞬一瞬、一息一息、それぞれがみな絶対的なもの。私たちは、この一息に生きているという意味です。