Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

IMG_7044-1

あの膨らみを作りたい。コーヒーの上手な淹れ方教えます♪

カフェや喫茶店で味わう、香り豊かなコーヒーを自宅で楽しみたいと思う人はきっと多いはず。ペーパーフィルターを使った《ハンドドリップ式》ならば、手軽に美味しいコーヒーを淹れることが出来ます。ポイントは挽いた豆にきちんと“膨らみ”を作ること。《ハンドドリップ式》のコーヒーの上手な淹れ方を紹介します。

お気に入りのドリンクを持ち歩こう♪お洒落なマイボトルのおすすめをご紹介

この季節、あったかいお家で美味しいコーヒーや紅茶を飲んで、ほっとひと息。 誰にとっても大切なリラックスタイムですよね?そんな、お気に入りのドリンクをマイボトルに入れて仕事先や、外出先に持って行けばお家以外でも、いつでもリラックスして過ごせるかもしれませんよ。 それでは、あなたにもおすすめのマイボトルをご紹介していきます。

毎日飲むエスプレッソの作り方。 http://infogra.me/list/10938

毎日飲むエスプレッソの作り方。 http://infogra.me/list/10938

coffee jelly

加藤信の世界 クレーム・シャンティイ - CREME CHANTILLY 生クリームを泡立てたものを、クレーム・フエテ、あるいはクレーム・シャンティイというが、砂糖を加えたものをシャンティイ、加えないものをフエテと呼び分けるのが一般的だ。 どちらのクリームも、低温で泡立てることが最大のポイントである。生クリームは冷蔵庫から出したてのよく冷えたものを使い、ボールの底に氷水を当てながらかき立てていく。 砂糖やリキュール、香りづけのエッセンス類を添加するときは途中ではなく、最初に加えること。また一度泡立てたクリーム(ただし、香料を添加していないもの)に、あとから冷たいエスプレッソコーヒーやフルーツのピュレ、プラリネを加えることもできる。 生クリームは乳脂肪分が40%までのものを用いるが、ムースには35%位が適当である。 配合: 生クリーム 1000cc/ 砂糖 60g/ *リキュールや香料を好みで加えてもよい。

f:id:tt_clown:20120505145023p:image:w700

(via これはわかりやすい! コーヒーの特徴が一目でわかる図 – ロケットニュース24(β)) ・ コーヒーの種類と用いられる材料アメリカーノ: 水(お湯) + コーヒー(エスプレッソ)カフェ・オレ : コーヒー + ミルクエスプレッソ : コーヒーのみモカチーノ(カフェ・モカ): コーヒー(エスプレッソ) + ミルク + チョコレートカフェ・ラテ : コーヒー(エスプレッソ) + スチームミルク + ミルクカプチーノ : コーヒー(エスプレッソ) + スチームミルク + ミルク + チョコレートホットチョコレート : ミルク + チョコレート カフェ・マキアート : コーヒー(エスプレッソ) + スチームミルク

直火式エスプレッソ アレンジレシピ

エスプレッソロールケーキ