Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

The Tudor and the Tulip

The Tudor and the Tulip

I like how they've handled the bust on this dress "Mary Boleyn (Scarlett Johansen) in "The Other Boleyn Girl"."

I like how they've handled the bust on this dress "Mary Boleyn (Scarlett Johansen) in "The Other Boleyn Girl"."

Sweet little cuties medieval

Sweet little cuties medieval

16~17世紀テューダー朝貴族女性。 FrenchHood(フレンチフード)=女性の髪飾り。16世紀西ヨーロッパで人気。テューダー朝。 フレンチフードは丸みを帯びた形状が特徴であるフード。髪形の上に着用され、背面に黒いベールが取り付けらている。着用時オデコは常時見えていた。 ヘンリー8世の2番目の妻であるアン・ブーリンがフランスから持ち帰り、イギリスに導入された(アンは新興富裕階級の純粋なイングランド人だが、フランスで教育を受けフランス宮廷に仕えていた)。 アンの死後、フレンチフードは後妻ジェーン・シーモアによって拒否・廃止されGableHoodへと変遷を遂げたが、ジェーンの死後、再びフレンチフードに戻った。 Tudor (1485-1603) | Richard Jenkins Photography

16~17世紀テューダー朝貴族女性。 FrenchHood(フレンチフード)=女性の髪飾り。16世紀西ヨーロッパで人気。テューダー朝。 フレンチフードは丸みを帯びた形状が特徴であるフード。髪形の上に着用され、背面に黒いベールが取り付けらている。着用時オデコは常時見えていた。 ヘンリー8世の2番目の妻であるアン・ブーリンがフランスから持ち帰り、イギリスに導入された(アンは新興富裕階級の純粋なイングランド人だが、フランスで教育を受けフランス宮廷に仕えていた)。 アンの死後、フレンチフードは後妻ジェーン・シーモアによって拒否・廃止されGableHoodへと変遷を遂げたが、ジェーンの死後、再びフレンチフードに戻った。 Tudor (1485-1603) | Richard Jenkins Photography

Child's Queen of France Costume

Child's Queen of France Costume

Tudor Costume

Tudor Costume

Tudor Costume/ Awww for my girls!!!!!!!!!!

Tudor Costume/ Awww for my girls!!!!!!!!!!

16~17世紀テューダー朝貴族女性。 FrenchHood(フレンチフード)=女性の髪飾り。16世紀西ヨーロッパで人気。テューダー朝。 フレンチフードは丸みを帯びた形状が特徴であるフード。髪形の上に着用され、背面に黒いベールが取り付けらている。着用時オデコは常時見えていた。 これはヘンリー8世の2番目の妻であるアン・ブーリンがフランスから持ち帰り、イギリスに導入された(アンは新興富裕階級の純粋なイングランド人だが、フランスで教育を受けフランス宮廷に仕えていた)。 アンの死後、フレンチフードは後妻ジェーン・シーモアによって拒否されGableHoodへと変遷を遂げたが、ジェーンの死後、再びフレンチフードに戻った。 Dressing the Tudor Lady

16~17世紀テューダー朝貴族女性。 FrenchHood(フレンチフード)=女性の髪飾り。16世紀西ヨーロッパで人気。テューダー朝。 フレンチフードは丸みを帯びた形状が特徴であるフード。髪形の上に着用され、背面に黒いベールが取り付けらている。着用時オデコは常時見えていた。 これはヘンリー8世の2番目の妻であるアン・ブーリンがフランスから持ち帰り、イギリスに導入された(アンは新興富裕階級の純粋なイングランド人だが、フランスで教育を受けフランス宮廷に仕えていた)。 アンの死後、フレンチフードは後妻ジェーン・シーモアによって拒否されGableHoodへと変遷を遂げたが、ジェーンの死後、再びフレンチフードに戻った。 Dressing the Tudor Lady

Natalie Portman in The Other Boleyn Girl. This is my favorite dress from the movie.

Natalie Portman in The Other Boleyn Girl. This is my favorite dress from the movie.

16世紀ルネッサンス貴族女性。イタリアから全ヨーロッパへ。Sopraveste(ソプラヴェステ)=長袖のワンピース。 Robe(ローブ)ともいい、腰から下のスカート部分は大きく広がっている。   襟ぐり。若い女性の着るソプラヴェステの襟ぐりは   大抵大きく広がっているが年配者は首まで隠しているデザインを選ぶ。若い女性でも、威厳を重視する場合(女王として登場する時など)は、襟ぐりを広げすぎることはない。 ウェストのくびれの位置は自然になっている。ルネサンス以前の衣装は、  バストのすぐ下あたりにウェストのくびれがあり、そこからすぐスカートが広がるという不自然なものだった。 ボルサ(伊Borsa)=女性の衣装にはポケットがないため、ベルトの紐の先にボルサという巾着袋をぶら下げて小物を入れておく。紐の両端に一つずつボルサをぶら下げている人もたくさんいた。中には、片方はボルサ、片方には扇をつけていた例もある。1540s gown, reproduction

16世紀ルネッサンス貴族女性。イタリアから全ヨーロッパへ。Sopraveste(ソプラヴェステ)=長袖のワンピース。 Robe(ローブ)ともいい、腰から下のスカート部分は大きく広がっている。 襟ぐり。若い女性の着るソプラヴェステの襟ぐりは 大抵大きく広がっているが年配者は首まで隠しているデザインを選ぶ。若い女性でも、威厳を重視する場合(女王として登場する時など)は、襟ぐりを広げすぎることはない。 ウェストのくびれの位置は自然になっている。ルネサンス以前の衣装は、 バストのすぐ下あたりにウェストのくびれがあり、そこからすぐスカートが広がるという不自然なものだった。 ボルサ(伊Borsa)=女性の衣装にはポケットがないため、ベルトの紐の先にボルサという巾着袋をぶら下げて小物を入れておく。紐の両端に一つずつボルサをぶら下げている人もたくさんいた。中には、片方はボルサ、片方には扇をつけていた例もある。1540s gown, reproduction

Pinterest
検索