Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

亀岡の大石酒造翁鶴の酒蔵

「白川郷」は、毎年1~2月にかけてライトアップされます。2015年は計7回実施されたライトアップ。この幻想的な光景をひと目見ようと、沢山の見物客で賑わいます。

ラピュタのように緑に覆われた神秘的な漁村

【schwarze_d】さんのInstagramをピンしています。 《◇ 一点に向かって ◇ 過日のphotoです。印象的だったので撮ってみました。 . ここにまた行きたくて仕方がありません。 ◆ #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #love #beautiful #ig_daily #igshot #ig_photo #gopro #goprojp #goprohero5 #goproのある生活 #森 #forest #青い世界 #夕暮れ前 #冬 #winter #冬の光景 #ひかり #太陽の光 #Thereisneverthesamemoment》

作家の名を一躍世に広めた代表作『TOKYO PARROTS』の続編として、東京近郊に異常繁殖した川鵜を追った新作は、鮮やかな色彩が印象的だったこれまでの水谷作品とは一線を画し、カラーながらモノクロ写真のごとき白と黒のモノトーンの色調で表現されています。鳥の存在によって特異化した都市風景は、水谷の得意とするグラフィカルな構図によって切り取られ、遠近感覚を奪われた二次元世界へと変換されます。 東京の空に架かる電線を占拠する大群の姿はシルエットとなって、まるで譜面に並ぶ音符記号のように浮かび上がります。本書では、その譜面のようなイメージを、フランスのピアノ教則本『HANON』になぞらえました。 都市の中で大群をなす川鵜たちと周囲の環境とのつりあいが取れていない光景は、現代社会へのある種の警鐘でもある。しかし、同時に黒い鳥たちは、まるで音譜よろしく上空で美しい旋律を奏でているようにも思えるのであった。―水谷吉法 *サインなし https:

特に都会で暮らしていると、夜でも明るいのが当たり前で、「完璧な闇」はなかなかお目にかかれません。そんな闇を求めて旅をしたのが、物理学を学んでいた写真家、Daniel Kordanさん。撮影場所は、世界中から人気の観光スポット、ボリビアのウユニ塩湖です。満天の星空が反射して、空と湖の境目が分からないほどになったウユニ塩湖の美しさには、思わず声を失います。

すべてが青く輝くアイスランドの、神秘的な7つの絶景

幻想的な円形模様!水の鏡で映し出されたドイツの「悪魔の 橋」 優雅で美しい橋の名前は「Rakotzbrücke(Rakotz Brucke)」と言い、通称「ラコツ橋」と呼ばれています。ドイツのクルムローに位置する「The Azalea and Rhododendron Park Kromlau」という公園にその橋は存在します。

その向こうに続くのは別世界?いつか通り抜けてみたい世界の神秘的なトンネル10選

photo bruno-dayan

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search