Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

裏に漂白剤が滲まないように段ボールなどを布と布の間に挟んだら、ポンポンとスタンプを押していくだけ♡

漂白剤の広告 『バレンタインデーに何が起こったかなんて、誰も知る必要がありません』 | AdGang

Case: Disappearing stains タイのバンコクで「Hygiene Color Bleach」という漂白剤を訴求するために制作されたアウトドア広告をご紹介。 汚れが綺麗に落ち

2.汚れを一瞬で消す魔法のような漂白剤 [国名:タイ/企業名:Hygiene] タイのバンコクで「Hygiene Color Bleach」という漂白剤を訴求するために制作されたアウトドア広告。汚れが綺麗に落ちることを訴求するために、“見る場所によって汚れが表れたり消えたりする”という目の錯覚を利用したクリエイティブを制作しました。 PCやスマホのスクリーンでもこの現象が楽しめるので、画面から遠ざかったり近づいたりしてみてください。遠くから見ると胸元に染みがあるのですが、近くで見ると汚れがなくなったかのように見えてきます。アウトドア広告を、単なる広告からトリックアートというエンターテイメントに変えたこの事例。近寄って見たり、離れて見たりをする人が続出しそうなアイデア広告ですね。

「Amapola blanca.」/「羽村 有也乃(あまねこ)」のイラスト [pixiv]

色を足さずに引いていこう。【漂白剤】でDIY♪オリジナルの布・Tシャツの作り方

胸元の柄が素敵なTシャツですね!これ、実はDIYで作ったものなんです。誰もが一枚は持っているシンプルな無地のTシャツに漂白剤で絵を描いて作っています。

バスルームは黒カビが発生しやすい場所ですね。 季節を問わず、家の中で湿気が最も多い場所なので仕方がないのですが。 コマメにお掃除をしても黒カビが発生しやすく、市販のカビ除去剤などを使っても落ちないことがありますね。 こんな時、料理に使うあるもので黒カビが簡単に落ちるんです!

使うのは漂白剤とバケツと棒、そしてお酢だけ。ベルトループに棒を通して、漂白剤を張ったバケツの縁に棒を渡しかけて脱色。漂白剤はまるまる1本。脱色したいラインまで水を足して高さを調節します。

ペンタイプのブリーチペンをご存知でしょうか?本来は、タイルの目地の汚れ落としや衣類の染み抜きに使う漂白剤です。しかし、アメリカではTシャツ、シューズ、カーテンにまで装飾をするツールとして使うことが大流行。 今回はこの《ブリーチペン》を使ったアイデアをご紹介します。