Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

公園//青桐の梢で鳴く蝉めがけて補虫網を振り回している子供。 団扇を持った学生がふたり、ブランコを揺らしている。 逆さにしたビール箱の上で将棋をさしている老人。 サルスベリはすでに花を散らしているが、その下の草むらはまだ鬱蒼としている。 公園の向かい、テラスのあるカフェで冷たいチャイを頼んだ。

公園//青桐の梢で鳴く蝉めがけて補虫網を振り回している子供。 団扇を持った学生がふたり、ブランコを揺らしている。 逆さにしたビール箱の上で将棋をさしている老人。 サルスベリはすでに花を散らしているが、その下の草むらはまだ鬱蒼としている。 公園の向かい、テラスのあるカフェで冷たいチャイを頼んだ。

土の花 / 起源

土の花 / 起源

器//    京橋の骨董屋の床の間仕立てのウインドーに、美しい古銅の鶴首があり、いつも花が生けられている。 先週はバイモユリ、昨日は鴇芍薬が入っていた。 鶴首にはもちろん値札など付いていない。 聞いたところで手の届く額ではないだろうから聞いたこともない。 仮に手が届いたとしても、我が家には似合わぬ代物だよと言い聞かせながら、 それでも毎週のようにウィンドーを覗いている。  自作のセメント製の花器に二輪草の花。

器// 京橋の骨董屋の床の間仕立てのウインドーに、美しい古銅の鶴首があり、いつも花が生けられている。 先週はバイモユリ、昨日は鴇芍薬が入っていた。 鶴首にはもちろん値札など付いていない。 聞いたところで手の届く額ではないだろうから聞いたこともない。 仮に手が届いたとしても、我が家には似合わぬ代物だよと言い聞かせながら、 それでも毎週のようにウィンドーを覗いている。 自作のセメント製の花器に二輪草の花。

菜の花//中国の少数民族の水車の一部と言われて買った木箱。 同じものを持っている友人は、鳥の餌箱と言われたそうだ。 水車と信じ、机の上で大陸の春を想像した。

菜の花//中国の少数民族の水車の一部と言われて買った木箱。 同じものを持っている友人は、鳥の餌箱と言われたそうだ。 水車と信じ、机の上で大陸の春を想像した。

相性 //アジサイに似合う花、テイカカズラ(定家蔓)。花弁の質感が似ている。

相性 //アジサイに似合う花、テイカカズラ(定家蔓)。花弁の質感が似ている。

季節の茶花 - 養和会 塩月弥栄子の茶室

季節の茶花 - 養和会 塩月弥栄子の茶室

二輪草//晴れた週末、郊外の山を歩いた。 山と言ってもいつもと同じ、都心から1時間余りの、正確には「山の裾野」なのだが、携帯の電波も届かない、ひとけの無い山道で、トロい私は花に手を伸ばしているうちに崖から滑り落ちるかもしれない。 最近はそんなことも考えて、一人で出かける時は誰かにゆく先を告げていくことにしている。  少し歩くと老人ホームが建っていた。 ちょうど昼時で、ベッドの上で食事の介護を受けている人の姿が見えた。 こんな人里はなれた場所で、パジャマを着て過ぎる時間は速いのだろうか、遅いのだろうか。 まったりとした無音の時間を想像したせいか、暖かすぎる陽気のせいか、急に重くなった体でまた歩き出した。  帰り道、再びホームの前を通ると、傾きかけた日の下で、小川の縁に二輪草の群れが満開だった。

二輪草//晴れた週末、郊外の山を歩いた。 山と言ってもいつもと同じ、都心から1時間余りの、正確には「山の裾野」なのだが、携帯の電波も届かない、ひとけの無い山道で、トロい私は花に手を伸ばしているうちに崖から滑り落ちるかもしれない。 最近はそんなことも考えて、一人で出かける時は誰かにゆく先を告げていくことにしている。 少し歩くと老人ホームが建っていた。 ちょうど昼時で、ベッドの上で食事の介護を受けている人の姿が見えた。 こんな人里はなれた場所で、パジャマを着て過ぎる時間は速いのだろうか、遅いのだろうか。 まったりとした無音の時間を想像したせいか、暖かすぎる陽気のせいか、急に重くなった体でまた歩き出した。 帰り道、再びホームの前を通ると、傾きかけた日の下で、小川の縁に二輪草の群れが満開だった。

柿//奈良の正倉院展に行った帰り、 足を伸ばして斑鳩を歩くと あたりの畑はちょうど柿の収穫時。 道端でひと山買って土産にすると 「法隆寺の鐘を聴いた柿だね」と言われた。  寺の門前にあった古布を売る店で買った柿渋染めの酒袋に柿の葉っぱと紫式部。

柿//奈良の正倉院展に行った帰り、 足を伸ばして斑鳩を歩くと あたりの畑はちょうど柿の収穫時。 道端でひと山買って土産にすると 「法隆寺の鐘を聴いた柿だね」と言われた。 寺の門前にあった古布を売る店で買った柿渋染めの酒袋に柿の葉っぱと紫式部。

逡巡//緞帳の裾からこちらを覗き覗き 二の足を踏んでいる 春//アケビ、フキノトウ

逡巡//緞帳の裾からこちらを覗き覗き 二の足を踏んでいる 春//アケビ、フキノトウ

小野哲平さん × 花海棠、シンビジウム

小野哲平さん × 花海棠、シンビジウム

Pinterest
検索