Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

絨毯 ウールを手織り トルコ

絨毯 ウールを手織り トルコ

marriott27:     garoopatternandcolour:

marriott27: garoopatternandcolour:

ババグーリ横浜タカシマヤで藍とインディゴ展 2016.6.15(水) - 21日(火) 古来から天然の染料として、さまざまな地域で使われてきた藍の色。 生地を強くする効果がある藍染めは、 野良着やデニムなど実用面でも重宝され 今のわたしたちの暮らしにも自然と馴染みます。 牛革のメッシュバッグに、ミシンステッチの絞りのシーツ バティックのサロンなど、色々な素材や技法を工夫し 藍やインディゴで染めあげた、 <ババグーリ>オリジナルのアイテムを中心にご紹介いたします。 ババグーリ横浜タカシマヤ店

ババグーリ横浜タカシマヤで藍とインディゴ展 2016.6.15(水) - 21日(火) 古来から天然の染料として、さまざまな地域で使われてきた藍の色。 生地を強くする効果がある藍染めは、 野良着やデニムなど実用面でも重宝され 今のわたしたちの暮らしにも自然と馴染みます。 牛革のメッシュバッグに、ミシンステッチの絞りのシーツ バティックのサロンなど、色々な素材や技法を工夫し 藍やインディゴで染めあげた、 <ババグーリ>オリジナルのアイテムを中心にご紹介いたします。 ババグーリ横浜タカシマヤ店

朱肉入れが2年前のWallpaper誌に使われていることに気づきました。 Noma Barによるグラフィックデザインです。

朱肉入れが2年前のWallpaper誌に使われていることに気づきました。 Noma Barによるグラフィックデザインです。

ババグーリ本店「アッサムの野蚕シルクのストール」4月23日(木)-28日(火) 紅茶の産地として馴染みのあるインドのアッサム州は、世界有数のシルクの産地でもあります。一般的な養蚕ではなく、野生に生息する蚕を採集し、その繭から糸がつくられています。蚕の種類、食べる葉によっても繭の色や硬さが異なり、様々な個性をもちます。 中でもムガと呼ばれるシルクはアッサムにのみ生息する野蚕からできる希少なもの。繭そのものが金色をしているため、昔から珍重されてきました。 シルクを丁寧に手紡ぎし、糸切れのないよう細心の...

ババグーリ本店「アッサムの野蚕シルクのストール」4月23日(木)-28日(火) 紅茶の産地として馴染みのあるインドのアッサム州は、世界有数のシルクの産地でもあります。一般的な養蚕ではなく、野生に生息する蚕を採集し、その繭から糸がつくられています。蚕の種類、食べる葉によっても繭の色や硬さが異なり、様々な個性をもちます。 中でもムガと呼ばれるシルクはアッサムにのみ生息する野蚕からできる希少なもの。繭そのものが金色をしているため、昔から珍重されてきました。 シルクを丁寧に手紡ぎし、糸切れのないよう細心の...

「自然の工房」展の期間中には、私の石垣の農園から届いたばかりの、 レモングラス、カンバラ、グアバの葉と、薄荷の四種類のお茶も販売します。

「自然の工房」展の期間中には、私の石垣の農園から届いたばかりの、 レモングラス、カンバラ、グアバの葉と、薄荷の四種類のお茶も販売します。

松屋銀座ババグーリで Babaghuri Table fresco ガラス展 4月15日(水) - 28日(火) 大阪・和泉のハンドメイドのガラス工房frescoの グラスや皿、ボトルなどの作品と 工房を主催する作家、辻野剛氏の手による ババグーリのペンダントランプを併せてご紹介いたします。 宙吹きの静かな形のゆらぎ、光の加減で変化する豊かな色合いなど ガラスの奥深い美しさを見ることのできる作品の数々。 ぜひご覧くださいませ。 Photographs by Noriko Matsumoto

松屋銀座ババグーリで Babaghuri Table fresco ガラス展 4月15日(水) - 28日(火) 大阪・和泉のハンドメイドのガラス工房frescoの グラスや皿、ボトルなどの作品と 工房を主催する作家、辻野剛氏の手による ババグーリのペンダントランプを併せてご紹介いたします。 宙吹きの静かな形のゆらぎ、光の加減で変化する豊かな色合いなど ガラスの奥深い美しさを見ることのできる作品の数々。 ぜひご覧くださいませ。 Photographs by Noriko Matsumoto

Qiyun-Deng-tableware-designboom-12

Qiyun-Deng-tableware-designboom-12

¿Por qué no nací japonés?  Shirokuma Rice Packaging.

Shirokuma Rice Packaging by Ryuta Ishikawa

¿Por qué no nací japonés? Shirokuma Rice Packaging.

「藍とインディゴ」展  古来から天然の植物染料として様々な地域で使われてきた藍の色。 藍染めは、その独特な色合いだけでなく、薬効や 生地を強くする効果があるといわれ、野良着やデニムなど実用面でも重宝されて 今のわたしたちの暮らしにも自然と馴染んでいます。 革紐やラフィアの手編みバッグに、ミシンステッチの絞りのスカーフとシーツ バティックのサロン、リネンデニムの服など 素材や技法を工夫し、藍やインディゴで染めあげた ババグーリオリジナルのアイテムを中心にご紹介いたします。 ババグーリ本店 5月21日...

「藍とインディゴ」展 古来から天然の植物染料として様々な地域で使われてきた藍の色。 藍染めは、その独特な色合いだけでなく、薬効や 生地を強くする効果があるといわれ、野良着やデニムなど実用面でも重宝されて 今のわたしたちの暮らしにも自然と馴染んでいます。 革紐やラフィアの手編みバッグに、ミシンステッチの絞りのスカーフとシーツ バティックのサロン、リネンデニムの服など 素材や技法を工夫し、藍やインディゴで染めあげた ババグーリオリジナルのアイテムを中心にご紹介いたします。 ババグーリ本店 5月21日...

Pinterest
検索