Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI ポスター/パンフレット | WORKS | HARA DESIGN INSTITUTE

EXPO 2005 AICHI ポスター/パンフレット | WORKS | HARA DESIGN INSTITUTE

EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

EXPO 2005 AICHI | HARA DESIGN EXPO 2005のポスターには、愛知県に所蔵されていた江戸時代の博物図絵、高木春山筆『本草圖説』をモチーフとして使用した。『本草圖説』の目は科学的・分析的であるというよりも、自然に対する素直な畏敬の念を感じさせる。その視点がEXPO 2005のコンセプトに合致すると考えた。ポスターやパンフレットでは『本草圖説』の図像に独自の造形を加えて現代性を加味している。

Pinterest
検索