Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

A beautiful okimono of Ebisu in the role of a shopkeeper, seated with his left leg cossed, gazing up from a soroban, two account books placed before him, flanked by a suzuribako on his left and a basket of fish at his right, signed Toshimune.

Japanese Ivory Netsuke Of Sumo Wrestler - For sale on Ruby Lane

Description: Japanese ivory netsuke, Ebisu (god of good luck) carrying a sake bottle and a net with fish and okame mask over his shoulder, 1.75"h

日本古来の神(漁業神・市神・福神) 現在一般に七福神の一員として日本古来の唯一の福神だが、それは中世以降の信仰。「えびす」を称する神は複数あり、イザナギ・イザナミの子である蛭子命(ひるこのみこと)か、もしくは大国主命(大黒)の子である事代主神(ことしろぬしかみ)とされることが多く、えびすを祀る神社でも祀られる神は必ずしも同一ではない。少数であるが、えびすを少彦名神や彦火火出見尊とすることもある。 平安時代後期には、えびすを市場の神(市神)として祀ったという記録が有り、鎌倉時代にも鶴岡八幡宮内に市神としてえびすを祀ったという。このため、中世に商業が発展するにつれ商売繁盛の神としての性格も現れる。それは同時に福神としても信仰されるようになり、やがて七福神の1柱として数えられるようになる。福神としてのえびすは、ふくよかで「えびす顔」の言葉どおりの笑顔で描写されている。 なお、えびす神は一般的に耳が遠いとされており、神社本殿正面だけでを参拝するのではなく、本殿の裏側にまわり、そこにあるドラを叩いて願い事をしなくてはならないとされる。

Hand Carved Japanese Ox Bone Netsuke - Frog on a Bucket - Oriental - Signed

Pile of Fish, carved ivory netsuke by Katsushika Kakuyusai, Japanese, 18th century. Japanese men used netsuke to suspend pouches and containers from their sashes by a silk cord. The most common form was the katabori (shape carving), a three-dimensional carving |

吉兆恵比寿 青銅製香炉

IVORY NETSUKE Late 19th Century In the form of two quail resting on millet. Signed "Okatori". Height 1.5" (3 cm).

Japanese National Treasure, Statue of Nyoirin Kannon in the in half-lotus position 菩薩半跏像(伝如意輪観音)(宝菩提院願徳寺)