Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

動画・映像制作例として、「DIGITRUEフライングロゴ version2.0」を制作しました。 コンセプトは「閃光 -LIGHTNING-」。ひらめきとグッドアイデアをイメージしたモーショングラフィックスを制作しました。 弊社ロゴマークを3DCGで作成。光の反射を活かせるよう少し荒れた金属のような質感にしました。ダイナミックな動きを表現したかったので、ロゴマークがカメラ手前を横切ったあと、画面奥へ流れていくようなアニメーションをつけました。 次はAfterEffectsで、どこかモヤモヤと混沌としたイメージのパーティクルを追加しました。 その後、左右から現れる稲妻の閃光によって、その混沌が打ち破られるエフェクト効果を加えることで、「閃き(ひらめき)」を感じられるようなイメージを表現しました。 最後にPremiereにて、力強くも緊張感のあるBGMとリンクするよう、全てのカットをつなぎました。また、カメラを横切る際の風切音や稲妻の効果音を付け加え、最終レンダリングして完成です。 映像のサイズは、1920×1080PXのフルHD画質。

A-FACTORY|A-FACTORY・あおもり旬味館・青森ラビナ・弘前アプリーズ(公式)[株式会社 JR東日本青森商業開発]

動画・映像制作例として、ガラス玉が落下して砕けるシーンを、ハイスピードカメラで撮影したように見せた3DCGムービーを制作しました。 ガラスで出来たボールを3DCGで作成。そのガラス球が落下し、地面に衝突して砕けるアニメーションを3DCGソフトで作成しました。 ハイスピードカメラで撮影したようなスローモーション再生になるよう、1秒間を240フレームでCGアニメーションを作成しました。※通常の動画は1秒30フレーム Cinema4D(3DCG作成用ソフト)から書き出した動画ファイルを、AfterEffectsで更に加工していきます。 画面の手前と奥に、カメラによる自然なボケ足が出るよう、Cinema4Dから別ファイルで書き出したデプスファイルを使って被写界深度(DOF)を設定。また、ガラスの透明感や綺麗な透け感が出るように、光の反射具合や色味を補正していきます。 全ての加工処理が終わったら、AfterEffectsで最終レンダリングして完成。動画のサイズは、1280×720PXのハイビジョンサイズです。 (無断転載・転用については固くお断りします)

Adobe After Effectsチュートリアル アフターエフェクト標準エフェクトのレンズフレアの光源の作り方です。 SQUARE ENIXのロゴアニメーションをモチーフに光のアニメーションの作り方を解説しています。 トラエラ流 WEB CMの作り方 基本的なエフェクトのチュートリアル動画と、WEB CM制作...

動画・映像制作例として、架空のスマートフォン「aiPhone」春限定モデルをイメージした3DCGムービーを制作しました。 aiPhone本体と桜の花びらは3DCGソフトで作成。aiPhoneが上部からパラパラと展開して現れるアニメーションをつけた上で、桜吹雪が舞う感じをイメージしたアニメーションを加えました。 その後、AfterEffectsで各カットをつなぎ、被写界深度を設定し「ぼかし」を表現。花びらの色補正や動画全体のカラー調整を行い、最後にタイトルのアニメーションを作成しました。ラストの「SAKURA」の文字が現れる際の花びらは、AfterEffectsで作成したパーティクルで表現しました。 仕上げの工程として、書き出したアニメーションファイルをPremiereでBGMと合体。TVCMサイズの15秒間の映像に仕上げました。1920×1080PXのフルHDサイズです。

「デジトゥルーオープニングロゴ001」 当社ロゴを使ったモーショングラフィックス制作例です。 ロゴを3DCGにて立体化し、その中をロゴマークが飛び抜けていくフライングロゴアニメーションです。 スピード感を印象的に出すように、BGMも選曲しました。

岐阜県の「大和財務研究所」様より、フライングロゴ制作のご依頼をいただきました。クライアント様より、ロゴデータ(JPEGファイル)を支給いただき、モーショングラフィックスを制作させていただきました。 お客様ロゴのコンセプトを活かせるよう、最初のシーンでは、伸びゆく新芽の勢いと成長性。次のシーンでは、棒グラフをモチーフに企業の繁栄をイメージして制作させていただきました。 また、「アップテンポで楽しくなるようなイメージ」とのご要望に沿えるよう、全体的に白く明るい色使いと、上昇的なBGMで制作をいたしました。

精密部品加工・超精密部品加工会社「株式会社 積進」様のプロモーションムービーを制作しました。 クライアント様より提供いただいた動画素材を元に、AfterEffectsを使用してモーショングラフィックを制作、全体で2分弱の映像に仕上げさせていただきました。 映像の雰囲気としては、金属のクールなイメージを感じていただけるよう全体的にブルーを基調色としました。 更にBGMにはテクノ調の曲を選曲。音楽に合わせテンポよく画を切り替えることで、映像にスピード感を出しました。