Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

茶倉 - 料理写真:旬野菜を使ったインド風スパイス天麩羅のランチです

「かぶ」は昔から天然の消化薬と呼ばれ、胃腸を温めて冷えからくる腹痛を和らげると言われてきました。春と秋に旬をむかえる野菜です。  また大根と同じく根の部分には炭水化物の消化を助けるジアスターゼが、加えてデンプンを分解するアミラーゼという酵素が含まれています。これは加熱することで失われてしまうので、消化促進効果を取り入れるにはサラダやピクルス、すりおろしなどにして生で摂ることがおすすめです。  今回は生のかぶを皮ごとすりおろして納豆と合わせ、隠し味に甘酒を使った簡単な和え物のレシピをご紹介します。かぶと甘酒の組み合わせは消化が良いので、胃腸の弱っている時、疲れた時に疲労回復メニューとしてもおすすめ

春を待ちわびたかのような、明るい色合いの野菜たちと、元気が出そうな色のアイテムの組み合わせが春らしい。

ゆず豆乳プリン ・豆乳       200cc ・水        200cc ・ゆず果汁     大さじ3 ・さつまいも葛粉  大さじ2 ・柑橘       適量 ・メープルシロップ 適量 ①鍋に水とさつまいも葛粉を入れて、良く溶かす。 ②葛粉が溶けたら①に豆乳を入れて火にかける。 ③柑橘の薄皮を剥いて実をほぐし、ひたるくらいの メープルシロップをかけて、冷蔵庫に置いておく。 ④②を木べらで混ぜながら、もたっとするまで弱火にかける。 ⑤④を火からおろして型に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。 ⑥固まった⑤に③のソースをかけて完成。

カリフラワーとジャガイモのスープ カリフラワー 1/2個 じゃがいも 2個 たまねぎ 1/2個 精進だし 2カップ 豆乳 1カップ にんにく ひとかけ フレッシュタイム ひとつかみ 生くるみ ひとつかみ オリーブオイル 大さじ1 塩こしょう 少々 カリフラワーと皮をむいて芽を取ったジャガイモはざくぎりに。たまねぎとにんにくは皮をむいてみじん切りに。生くるみはかるく炒って、刻む。 鍋にオリーブオイルを温め、みじん切りにしたたまねぎとニンニクを弱火で5分ほど炒める。たまねぎが透明になったら、ざくぎりにしたカリフラワー、ジャガイモを加え、軽く炒めたのちに、精進だしと豆乳を加え、20分ほど煮込む。 スープの熱を冷まし、ミキサーで撹拌して、滑らかにする。 塩こしょうで味をととのえ、器に移し、刻んだくるみとフレッシュタイムの葉を散らして、できあがり。より軽いスープに仕上げたい場合はじゃがいもを省いても

マクロビオティック抹茶アイス 里芋 5個 アイス ココナッツミルク 1カップ アイス 有機抹茶 大さじ1弱 アイス メープルシロップ 大さじ2.5〜 アイス バニラエクストラクト 数滴 アイス ソルト 少量 アイス カカオニブ 大さじ1 アイス ヘンプシードやナッツなど お好みで里芋は皮がついたまま茹で、茹であがれば皮をむいてアイスの材料と共にミキサーで撹拌する。 4時間程度冷凍庫で凍らせ、途中余力があればかき混ぜる。 冷凍庫から出して10分程常温でおいてからすくって食べる。

ピンもと:SheKnows

If you're craving a grilled meal, pull out your veggies and get them over the flame. This grilled vegetable salad is the perfect vegan dinner recipe when you want something healthy, flavorful, and filling.

Grilled veggie salad