Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

核 03

核 03

散開SANKAI[第二章]1996〜2000年 私たちの身の廻りで急速に進歩し続けるもの。 その一方で次々に風化していく自然。 加速する時間のなかで、やがて人も風化していく。 そのような今を私が見たムラサキ色の空と東京の大地を見ながら考えた。 ちりひらく。きつけば、かたまり、そこにいる。そして、まとまり、また、ちりひらく。

散開SANKAI[第二章]1996〜2000年 私たちの身の廻りで急速に進歩し続けるもの。 その一方で次々に風化していく自然。 加速する時間のなかで、やがて人も風化していく。 そのような今を私が見たムラサキ色の空と東京の大地を見ながら考えた。 ちりひらく。きつけば、かたまり、そこにいる。そして、まとまり、また、ちりひらく。

核 04

核 04

散開SANKAI[第二章]

散開SANKAI[第二章]

散開SANKAI[第二章]1996〜2000年 私たちの身の廻りで急速に進歩し続けるもの。 その一方で次々に風化していく自然。 加速する時間のなかで、やがて人も風化していく。 そのような今を私が見たムラサキ色の空と東京の大地を見ながら考えた。 ちりひらく。きつけば、かたまり、そこにいる。そして、まとまり、また、ちりひらく。

散開SANKAI[第二章]1996〜2000年 私たちの身の廻りで急速に進歩し続けるもの。 その一方で次々に風化していく自然。 加速する時間のなかで、やがて人も風化していく。 そのような今を私が見たムラサキ色の空と東京の大地を見ながら考えた。 ちりひらく。きつけば、かたまり、そこにいる。そして、まとまり、また、ちりひらく。

散開SANKAI[第二章]1996〜2000年 私たちの身の廻りで急速に進歩し続けるもの。 その一方で次々に風化していく自然。 加速する時間のなかで、やがて人も風化していく。 そのような今を私が見たムラサキ色の空と東京の大地を見ながら考えた。 ちりひらく。きつけば、かたまり、そこにいる。そして、まとまり、また、ちりひらく。

散開SANKAI[第二章]1996〜2000年 私たちの身の廻りで急速に進歩し続けるもの。 その一方で次々に風化していく自然。 加速する時間のなかで、やがて人も風化していく。 そのような今を私が見たムラサキ色の空と東京の大地を見ながら考えた。 ちりひらく。きつけば、かたまり、そこにいる。そして、まとまり、また、ちりひらく。

散開SANKAI[第八章]作品部分

散開SANKAI[第八章]作品部分

散開SANKAI[第二章]

散開SANKAI[第二章]

散開SANKAI[第二章]

散開SANKAI[第二章]

散開SANKAI[第二章]

散開SANKAI[第二章]

Pinterest
検索