Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

千と千尋の世界すぎる!群馬県の四万温泉「積善館」がとても素敵

320年もの歴史をもつ日本最古の木造湯宿建築である群馬県・四万温泉にある「積善館」は、大人気ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の制作の前に、宮崎駿監督がこの旅館を訪れた話と、映画にでてくる湯屋や世界観が類似点が多いということから、映画のモデルになったのではと人気になっています!

忘れ去られた緑園都市!神秘の廃村がラピュタにしか見えない - Find Travel

海外旅行世界遺産 カサ・バトリョ アントニ・ガウディの作品群の絶景写真画像ランキング スペイン

トレド(スペイン)

全て世界遺産!バルセロナ市内で巡るガウディ建築完全ガイド

すべて世界遺産!バルセロナ市内で鬼才ガウディ建築を巡る | スペイン | [たびねす] by Travel.jp

さてさて、長崎県島原市を訪れたワタクシですが、街を散策しているうちにお昼になりました。 お昼になればお腹が空くのは当然でありまして、ワタクシ達はお昼ご飯を食べることにしました。 ワタクシ達は商店街にほど近い「手打ちうどん ほんだ」というお店に入りました。 ここは観光客向けのお店では

ジョン・ポーソンは、国際的に優秀な建築家として知られています。彼のプロダクトや建築物のデザインは、装飾性を排した独特の建築的アプローチと、独自の光と空間のバランス感覚から『ミニマリズムの象徴的存在』といわれてきました。イングランドの北部ヨークシャーで育ち、来日する以前は家業の織物工場で働いていたジョン・ポーソンは、来日後約4年間英語教師をしながら日本各地を旅するなどして過ごしていました。その後、インテリアデザイナー・倉俣史朗氏のスタジオに訪れたのを機に東京に移住しており、日本にも関わりの深い人物です。帰国後、ロンドンにある「The Architecture Association」で建築を学び、1981年に事務所を設立しています。彼のデザインは、生活に根ざした抽象表現であると評されています。「人・空間・対象物がいかに調和をするか」ということを最も重視しデザインをしている彼にとって、家・店舗・ギャラリー・橋・修道院などの建築物から鍋などのプロダクトに至るまで、デザインする上での基本姿勢はどのようなものに対しても変わらないのです。

カフェみたいな薬局なのだ

清潔感があって、機能的。薬局のイメージって、そんな風かもしれません。 そこにぬくもりが加わったのが、山梨県を主に店舗を構える富士薬局が東京の大森にオープンしたカフェのような調剤薬局。 小川都市建築事務所が手掛けたのだそうです。 白と木の色が明るく、爽やか。 薬局を訪れた多くの方が座ることができるようにと配慮した設計とな...

素敵な空間で休憩時間(^^) 訪れたのは下鴨にある「茶寮 宝泉」さん。 店内へと入っていきます。 お店の方の丁寧な応対で部屋...