Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

「勉強ができる子」は、すぐに問題集を解こうとせず、まず、「合格」までに何をどれだけすればいいかを考え、全体をみつめ、それからはじめて、問題集を開きます。そして、実際に問題を解き、できなかったところはどのようにすればできるようになるのかをチェックします。つまり、P(Plan)、D(Do)、C(Check)を回しているのです。プランから始めるわけです。そして、この三つをどれだけ早く回していけるかが、カギになります。この方法のよいところは、「失敗」がないことです。やってみてできなければ、Cの段階で「ここができなかった」と、気づくことができます。そこで、次にどうしたらいいのか、を考える。これを淡々とやるだけのことです。そこには、挫折はなく、ただ発見があります。仕事にせよ、起業にせよ、大抵のものは、いかに「PDC」のサイクルを早く回していくかで決まるのです。

頭の中を「仕分け」するだけで"成果"が変わる | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

I see it having you. Another you who are not God look at you. Do not be given up. Do not be avoided.

松下幸之助の至言「反省する人は成功する」 寝る前の一時間はその日の反省を。よくないことはもちろんのこと、よいことも振り返り、次に生かす方法、対応、態度を考える、思うということである。それが松下の言う「反省」と言うことである。寝る前の1時間の反省が、人生の、あるいは経営の、仕事の、成功につながるということである。反省は成功の基であり、成功の母でもあるということを知っておきたい。

HOLSTEE マニュフェストの日本語訳

ピンもと:ライブドアニュース

ネガティブ思考をポジティブ思考に変える方法 最初に覚悟を決める

「ネガティブ思考」を「ポジティブ思考」に根本から変える6つのステップ。ポジティブなことを考えると、ストレスが軽減し、うつ症状も軽減し、心疾患のリスクも軽減し、集中力や生産性が増し、長生きできるようになります。

成果を出す人の「ノイズを遮断する」技術

すぐに使える!あかさたなはまやらわの法則

ピンもと:ライブドアニュース

「要領がいい人」に共通する10の特徴 マルチタスクを避ける傾向

要領がいい人に共通する10の特徴と習慣

心が強い人が持つ「他人に反応しない」技術