Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

関連トピックを見てみる

Yamaha project bobber

Yamaha project bobber

"project AH A MAY" 出展作品のご紹介 | project AH A MAY (ヤマハ株式会社、ヤマハ発動機株式会社の共同デザインイベント) | DESIGN | ヤマハ株式会社

"project AH A MAY" 出展作品のご紹介 | project AH A MAY (ヤマハ株式会社、ヤマハ発動機株式会社の共同デザインイベント) | DESIGN | ヤマハ株式会社

#handtoolthursday 遠い親戚にプロジェクトXでも取り上げられたヤマハのピアノ(木工)職人だった人がいます。僕が木工を始めた頃にその人から頂いた鉋。職人自作の道具は気合いが違いますよ。 These planes made by YAMAHA's piano craftsman. He is a distant relative of mine.

#handtoolthursday 遠い親戚にプロジェクトXでも取り上げられたヤマハのピアノ(木工)職人だった人がいます。僕が木工を始めた頃にその人から頂いた鉋。職人自作の道具は気合いが違いますよ。 These planes made by YAMAHA's piano craftsman. He is a distant relative of mine.

project AH A MAY (ヤマハ株式会社、ヤマハ発動機株式会社の共同デザインイベント) 出展作品のご紹介 - Yamaha Design - ヤマハ株式会社

project AH A MAY (ヤマハ株式会社、ヤマハ発動機株式会社の共同デザインイベント) 出展作品のご紹介 - Yamaha Design - ヤマハ株式会社

このバイク、ベースなんだと思います?? はい、あなた。正解! そう、これはYAMAHA XJR1300なんです。 と、いうことは??? はい、お嬢さん。大正解! そう、これもYAMAHAのカスタムプロジェクト、Yard-Builtの参加車両の一つなんです。 オランダのビルダー NUMBNUT MOTORCYCLESのこの傑作は、Botafogo Nというペットネームがつけられています。 ボタ(Bota)はポルトガル語で「長靴」 フォゴ(Fogo)は「かまど」もしくは「火」という意味です。 組み合わすと「長靴で火を消すときの仕草」という意味になります。ダンス用語らしいですよ。 なかなかに洒落た、優雅なネーミングですよね。 ヌメッとしたカラーリングが女性的なこの一台。どうです?欲しくなるでしょ?? Botafogo N www.numbnutmotorcycles.com なめたくなるよ...

このバイク、ベースなんだと思います?? はい、あなた。正解! そう、これはYAMAHA XJR1300なんです。 と、いうことは??? はい、お嬢さん。大正解! そう、これもYAMAHAのカスタムプロジェクト、Yard-Builtの参加車両の一つなんです。 オランダのビルダー NUMBNUT MOTORCYCLESのこの傑作は、Botafogo Nというペットネームがつけられています。 ボタ(Bota)はポルトガル語で「長靴」 フォゴ(Fogo)は「かまど」もしくは「火」という意味です。 組み合わすと「長靴で火を消すときの仕草」という意味になります。ダンス用語らしいですよ。 なかなかに洒落た、優雅なネーミングですよね。 ヌメッとしたカラーリングが女性的なこの一台。どうです?欲しくなるでしょ?? Botafogo N www.numbnutmotorcycles.com なめたくなるよ...

"project AH A MAY" 出展作品のご紹介 - Yamaha Motor Design | ヤマハ発動機株式会社

"project AH A MAY" 出展作品のご紹介 - Yamaha Motor Design | ヤマハ発動機株式会社

“project AH A MAY” 出展作品のご紹介 - Design | ヤマハ発動機株式会社 企業情報

“project AH A MAY” 出展作品のご紹介 - Design | ヤマハ発動機株式会社 企業情報

"project AH A MAY" 出展作品のご紹介 - Yamaha Motor Design | ヤマハ発動機株式会社

"project AH A MAY" 出展作品のご紹介 - Yamaha Motor Design | ヤマハ発動機株式会社

日本が誇る楽器&発動機メーカーYAMAHAが、フランスのサンテティエンヌで毎年開催されている国際デザインビエンナーレに2度目の出展を行う。 これは世界中のデザイナーたちが生活における「形」における「美」の意味、重要性、機能を問い直し、それが社会や生活様式にどのような影響を与えるか考察する意欲的なイベントとなっている。 ここでYAMAHAは自社の2つの大きな柱である楽器、バイクにおいて、デザイナーを交換するという冒険に出た。 つまり楽器デザイナーがバイクを、バイクデザイナーが楽器をデザインしたのだ。 名付けて「project AH A MAY(プロジェクト・アーメイ)」。 プレスリリースによると、 「生産・商品化の制約に縛られることなく、それぞれの作法や考え方でデザインを提案する」ことが目的とのこと。 そこで生まれたのが、2つの楽器、FUJINとRAIJINだ。 まず見た目からして楽器の既成概念を越えている。 FUJINは簡単にいえば木琴だが、バイクのようにタンデムで演奏する。…

日本が誇る楽器&発動機メーカーYAMAHAが、フランスのサンテティエンヌで毎年開催されている国際デザインビエンナーレに2度目の出展を行う。 これは世界中のデザイナーたちが生活における「形」における「美」の意味、重要性、機能を問い直し、それが社会や生活様式にどのような影響を与えるか考察する意欲的なイベントとなっている。 ここでYAMAHAは自社の2つの大きな柱である楽器、バイクにおいて、デザイナーを交換するという冒険に出た。 つまり楽器デザイナーがバイクを、バイクデザイナーが楽器をデザインしたのだ。 名付けて「project AH A MAY(プロジェクト・アーメイ)」。 プレスリリースによると、 「生産・商品化の制約に縛られることなく、それぞれの作法や考え方でデザインを提案する」ことが目的とのこと。 そこで生まれたのが、2つの楽器、FUJINとRAIJINだ。 まず見た目からして楽器の既成概念を越えている。 FUJINは簡単にいえば木琴だが、バイクのようにタンデムで演奏する。…

バッテリーをおしゃれなフレームアクセサリーに

楽器のデザイナーがバイクや自転車を設計したらこうなった! ― ヤマハによる「プロジェクト アーメイ」

バッテリーをおしゃれなフレームアクセサリーに

Pinterest
検索