Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

Pinterest でおしゃれアイデアをまとめましょう!

ピンもと:NHK「かぶん」ブログ

国立がんセンターに中性子線使ったがん治療装置

医学,ブログ,Html

世界が輸入禁止にしている日本の食材

日本の放射能基準値は、世界中を驚かせた! - 高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

CT検査は胸部レントゲンの300〜600倍の被爆量 日本の癌患者の10人に1人はCTで癌になっている!? 医療放射線の危険性については、「文藝春秋(2010年11月号)」に掲載された慶応大学医学部の近藤誠先生の論文が非常にわかり易く説明しています。論文の内容を簡単に言ってしまうと、「CTスキャンで癌になる」可能性は極めて高く、検査の有無が生死に係わるものでない限り、放射線検査の受診はなるべく控えるように、と勧めるものです。 1回の医療検査による被爆量を示すと下記のようになります。(中略)   胸部レントゲン  60μSv  胃のバリウム検査 15,000μSv (15 mSv)  CTスキャン    18,000~36,000μSv (18~36mSv)※上記論文による また、乳癌専用の放射線検査機器、マンモグラフィーに至ると最低レベルでも40,000μSv(40mSv)程の線量が、一回の検査で浴びせられます。胃検査で飲むバリウムやMRI検査時に血液注入される造影剤はどちらも放射性物質です。

東京電力、放射性セシウムの測定方法を2年間間違っていた。その前に、なぜセシウムにそんなにこだわる?放射性物質は300種類以上存在します。そのほんの1部しかないように切り取っているのには全てを公開してはならない理由があるのでは?

環境省がヨーロッパ甲状腺学会で福島の放出放射線レベルはチェルノブイリの10倍以上と報告! | wantonのブログ

あなたは、白血病予備軍の血である牛乳を飲めますか!? |wantonのブログ

Tumor with its own blood vessels

ピンもと:The Truth About Cancer

Zinc Deficiency & Cancer Growth: What's Your Risk?

zinc-health-benefits-cancer

ピンもと:The Truth About Cancer

Understanding the 4 Stages of Cancer

Stages-of-cancer