おーたけさんの他のアイデア
【シルエットレイアウト】 一部をシルエットにしたシンプルな構図は優美な雰囲気が漂よう。シルエット部分は輪郭を強調されるため、ディティールやポーズ、さらには画面に占める割合のバランスなど作画のセンスのいるレイアウト作業になる。

【シルエットレイアウト】 一部をシルエットにしたシンプルな構図は優美な雰囲気が漂よう。シルエット部分は輪郭を強調されるため、ディティールやポーズ、さらには画面に占める割合のバランスなど作画のセンスのいるレイアウト作業になる。

“【森を描きましょう♪娘さん♪あはーは】 若手さんの描いた森、何か雰囲気が物足りない。問題は森がどのように空間を埋めているか、成り立ちを考えてみること。森は生き物、空間と光を侵食していく生命。樹木が空間を食う様を荒々しく描いてこそ森。”

“【森を描きましょう♪娘さん♪あはーは】 若手さんの描いた森、何か雰囲気が物足りない。問題は森がどのように空間を埋めているか、成り立ちを考えてみること。森は生き物、空間と光を侵食していく生命。樹木が空間を食う様を荒々しく描いてこそ森。”

“【絵の見えない本質】…

“【絵の見えない本質】…

メディアツイート: CPUTON 演出メモ(@cputon)さん | Twitter

メディアツイート: CPUTON 演出メモ(@cputon)さん | Twitter

CPUTON 演出メモ on

CPUTON 演出メモ on

【物事のバウンダリーライン】 物事が気になる値に達しているかのライン。たとえば歩いて来る人の手前の石。さて、大きさのみで、石がどのくらいのサイズになると、物語に影響すると捉えるのか?必要なのは自分の尺度ではなく、曖昧さをなくすこと

【物事のバウンダリーライン】 物事が気になる値に達しているかのライン。たとえば歩いて来る人の手前の石。さて、大きさのみで、石がどのくらいのサイズになると、物語に影響すると捉えるのか?必要なのは自分の尺度ではなく、曖昧さをなくすこと

【きをつけーのレイアウト】 新人さんが上げてきたレイアウトのポーズはなぜか「きをつけー」のポーズ。レイアウトはキャラの内面が芝居が決まって初めて構図が確定する。いわばキャラの心を観察する窓だ。「やすめー」気持ちもしっかりレイアウト!

【きをつけーのレイアウト】 新人さんが上げてきたレイアウトのポーズはなぜか「きをつけー」のポーズ。レイアウトはキャラの内面が芝居が決まって初めて構図が確定する。いわばキャラの心を観察する窓だ。「やすめー」気持ちもしっかりレイアウト!

【きをつけーのレイアウト】 新人さんが上げてきたレイアウトのポーズはなぜか「きをつけー」のポーズ。レイアウトはキャラの内面が芝居が決まって初めて構図が確定する。いわばキャラの心を観察する窓だ。「やすめー」気持ちもしっかりレイアウト!

【きをつけーのレイアウト】 新人さんが上げてきたレイアウトのポーズはなぜか「きをつけー」のポーズ。レイアウトはキャラの内面が芝居が決まって初めて構図が確定する。いわばキャラの心を観察する窓だ。「やすめー」気持ちもしっかりレイアウト!

“【闇の居場所がある構図】 生まれた瞬間から光で覆われている絵。絵は自然界の描写を支配する「光源と方向」といった法則を無視しても描ける。問題は闇の居場所を作り出すこと。闇が覆う範囲をコントロールすることで絵に初めて絵に光が生まれる。”

“【闇の居場所がある構図】 生まれた瞬間から光で覆われている絵。絵は自然界の描写を支配する「光源と方向」といった法則を無視しても描ける。問題は闇の居場所を作り出すこと。闇が覆う範囲をコントロールすることで絵に初めて絵に光が生まれる。”

“【予感が潜むレイアウト】 ショッピングモールへ行くと通路が緩やかにカーブを描き奥が見えない。客を疲れさせない設計らしいが、実は先を見せないことで「何か楽しげな店がある」という予感が潜む設計なのだと思う。これは絵のレイアウトにも使える。”

“【予感が潜むレイアウト】 ショッピングモールへ行くと通路が緩やかにカーブを描き奥が見えない。客を疲れさせない設計らしいが、実は先を見せないことで「何か楽しげな店がある」という予感が潜む設計なのだと思う。これは絵のレイアウトにも使える。”