スイスの芸術家ダニエル・ベルセによる巨大な彫刻作品である「壊れた椅子」。スイス・ジュネーヴの旧国際連盟本部前の広場に設置されている。全部で5.5tの木材を使って作られており、高さは12mに及ぶ。脚が1本折れているのは、地雷やクラスター爆弾への反対を主張していて、ジュネーヴを訪れる政治家にこれらの兵器のことを思い起こさせる役目を果たしているそう。

pin 2

フランス製の透明度の高いアクリルを使用したダイニングチェア。白黒ストライプ柄のプリントシートを裏側に張って模様をつけているそう。

pin 1

ソウルの彫刻家リラ・ジャンによってデザインされた不思議で斬新な椅子。クラシックなデザインでありながら、背もたれやシートがぐうにゃりと曲がっていて、今にも壁を登りだしそう。

pin 1

ボタンスツールの子供用椅子。深みのある色合いで耐久性のあるアカシア材を使用しているそう。座面の柄は1つ1つ手作業で丁寧に彫られている。

pin 1

アウディが発明した”椅子のない椅子”、「チェアレス チェア」。カーボンファイバーでできた重量2.4㎏の外骨格装置。レザーでカバーされた”腰掛”をおしりにあてがい、腰、ひざ、くるぶしの3点をベルトで固定して装着する。

pin 1

[p]日本科学未来館に行ったときに撮ったいす。形が面白い。

pin 1

[c]ダンボールと紙で作ったイス

pin 1
Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search