【BAGWORKSコラボ酒屋男(中川政七商店)】/BAGWORKSとコラボレーションして「むかしのしごとのかばん」をコンセプトにかばんを作りました。 酒屋と顧客の間で、酒瓶の運搬用として用いられた通い袋。 一般に帆布など厚手の生地製で、耐久性に優れた昔のエコバッグです。 通い袋のシンプルな機能に更に使いやすさをプラスし、日常にお使いいただけるバッグを作りました。 #bag #bagworks

BAGWORKSコラボ酒屋男

【BAGWORKSコラボ酒屋男(中川政七商店)】/BAGWORKSとコラボレーションして「むかしのしごとのかばん」をコンセプトにかばんを作りました。 酒屋と顧客の間で、酒瓶の運搬用として用いられた通い袋。 一般に帆布など厚手の生地製で、耐久性に優れた昔のエコバッグです。 通い袋のシンプルな機能に更に使いやすさをプラスし、日常にお使いいただけるバッグを作りました。 #bag #bagworks

【袋付きアルミピンチ(中川政七商店)】/シンプルで懐かしいアルミピンチと、収納袋のセットです。 袋は9号帆布仕上げで、ハトメの穴をSカンなどに通し、引っ掛けてお使いいただけます。 ピンチは、日本で唯一アルミ製の洗濯ばさみを造り続けている「南木製作所」のもの。 プラスチック製と比較して、サビや劣化に強く壊れにくいのが特徴です。 洗濯ばさみ以外にもキッチンクリップや文房具としてさまざまにお楽しみいただけます。

綿の指とおしアームカバー

【袋付きアルミピンチ(中川政七商店)】/シンプルで懐かしいアルミピンチと、収納袋のセットです。 袋は9号帆布仕上げで、ハトメの穴をSカンなどに通し、引っ掛けてお使いいただけます。 ピンチは、日本で唯一アルミ製の洗濯ばさみを造り続けている「南木製作所」のもの。 プラスチック製と比較して、サビや劣化に強く壊れにくいのが特徴です。 洗濯ばさみ以外にもキッチンクリップや文房具としてさまざまにお楽しみいただけます。

【豆紋ふきん(中川政七商店)】/奈良県の特産品である蚊帳生地。生活様式の変化によって需要が減少した蚊帳生地をなんとかものづくりに活かしたいという思いから蚊帳生地の特徴である「平織り」を活かした、機能的な「ふきん」を作りました。こちらはご好評いただいております、中川政七商店の注染手拭いの豆絞柄と同じデザインのふきん。

豆紋ふきん

【豆紋ふきん(中川政七商店)】/奈良県の特産品である蚊帳生地。生活様式の変化によって需要が減少した蚊帳生地をなんとかものづくりに活かしたいという思いから蚊帳生地の特徴である「平織り」を活かした、機能的な「ふきん」を作りました。こちらはご好評いただいております、中川政七商店の注染手拭いの豆絞柄と同じデザインのふきん。

【がま口ポーチ 大(中川政七商店)】/明治期にヨーロッパより日本に伝わったがま口。 長年日本人に愛され、和雑貨の代表となったがま口を、綿麻のカラーデニムを使用して現代のスタイルに合わせた形に仕上げました。 長財布や通帳ケース、ペンケースなどにおすすめのサイズです。 外ポケットは一般的なカードや名刺が収納できる大きさ。 内ポケットはお札がちょうど収まる大きさでおつくりしています。

綿の指とおしアームカバー

【がま口ポーチ 大(中川政七商店)】/明治期にヨーロッパより日本に伝わったがま口。 長年日本人に愛され、和雑貨の代表となったがま口を、綿麻のカラーデニムを使用して現代のスタイルに合わせた形に仕上げました。 長財布や通帳ケース、ペンケースなどにおすすめのサイズです。 外ポケットは一般的なカードや名刺が収納できる大きさ。 内ポケットはお札がちょうど収まる大きさでおつくりしています。

【吉野杉のトレイ(中川政七商店)】/吉野杉の自然の模様が美しい、シンプルなデザインのトレイです。奈良県の吉野杉・吉野桧は、日本三大美林のひとつとされています。吉野林業の特徴ともいえる「密な植林」「枝打ち(手入れ)」「間伐(利用)」を行い、年輪幅が密で真円に近く、真っ直ぐで良質な材を優先して育成することで吉野材のブランドイメージを高めてきました。そんな吉野の間伐材を利用して、もっと身近な「吉野ブランド」として幅広くアピールできる生活雑貨を考え、トレイを作りました。 #crafts #tableware #wood

吉野杉のトレイ

【吉野杉のトレイ(中川政七商店)】/吉野杉の自然の模様が美しい、シンプルなデザインのトレイです。奈良県の吉野杉・吉野桧は、日本三大美林のひとつとされています。吉野林業の特徴ともいえる「密な植林」「枝打ち(手入れ)」「間伐(利用)」を行い、年輪幅が密で真円に近く、真っ直ぐで良質な材を優先して育成することで吉野材のブランドイメージを高めてきました。そんな吉野の間伐材を利用して、もっと身近な「吉野ブランド」として幅広くアピールできる生活雑貨を考え、トレイを作りました。 #crafts #tableware #wood

【がま口ケース(中川政七商店)】/明治期にヨーロッパより日本に伝わったがま口。 長年日本人に愛され和雑貨の代表となったがま口を、綿麻のカラーデニムを使用して現代のスタイルに合わせた形に仕上げました。 文房具やタブレットなどの収納におすすめの、A5サイズの用紙が収納できるサイズ。

綿の指とおしアームカバー

【がま口ケース(中川政七商店)】/明治期にヨーロッパより日本に伝わったがま口。 長年日本人に愛され和雑貨の代表となったがま口を、綿麻のカラーデニムを使用して現代のスタイルに合わせた形に仕上げました。 文房具やタブレットなどの収納におすすめの、A5サイズの用紙が収納できるサイズ。

【BAGWORKSコラボ帆布ショルダーバッグ(中川政七商店)】/パラフィン加工された8号帆布は使うほどに味わいを増し、バッグの底に使用したターポリン(テントやトラックの帆に使われる素材)は汚れにくく丈夫です。帆布生地はチョークマークシワが残るように加工していますので、使いこむほどに愛着がわきます。帆布生地ならではの経年変化による風合いをお楽しみください。太めの肩紐が重さを和らげます。内側には大きめのファスナーポケットが1つ付いています。行楽から、通勤・通学バッグにもおすすめです。 #bag #bagworks

綿の指とおしアームカバー

【BAGWORKSコラボ帆布ショルダーバッグ(中川政七商店)】/パラフィン加工された8号帆布は使うほどに味わいを増し、バッグの底に使用したターポリン(テントやトラックの帆に使われる素材)は汚れにくく丈夫です。帆布生地はチョークマークシワが残るように加工していますので、使いこむほどに愛着がわきます。帆布生地ならではの経年変化による風合いをお楽しみください。太めの肩紐が重さを和らげます。内側には大きめのファスナーポケットが1つ付いています。行楽から、通勤・通学バッグにもおすすめです。 #bag #bagworks

【BAGWORKSコラボ帆布トート(中川政七商店)】/パラフィン加工された8号帆布は使うほどに味わいを増し、バッグの底に使用したターポリン(テントやトラックの帆に使われる素材)は汚れにくく丈夫です。帆布生地はチョークマークシワが残るように加工していますので、使いこむほどに愛着がわきます。帆布生地ならではの経年変化による風合いをお楽しみください。たくさんの荷物もしっかり運ぶ、頼もしいトートバッグです。取り外しが可能な肩掛け用の紐が付いています。内側にはファスナーポケットが1つ付いています。通学・通勤で荷物が多い方にも大容量なバッグです。荷物が多くなるアウトドアや、旅行にも最適です。 #bag  #totebag #bagworks

綿の指とおしアームカバー

【BAGWORKSコラボ帆布トート(中川政七商店)】/パラフィン加工された8号帆布は使うほどに味わいを増し、バッグの底に使用したターポリン(テントやトラックの帆に使われる素材)は汚れにくく丈夫です。帆布生地はチョークマークシワが残るように加工していますので、使いこむほどに愛着がわきます。帆布生地ならではの経年変化による風合いをお楽しみください。たくさんの荷物もしっかり運ぶ、頼もしいトートバッグです。取り外しが可能な肩掛け用の紐が付いています。内側にはファスナーポケットが1つ付いています。通学・通勤で荷物が多い方にも大容量なバッグです。荷物が多くなるアウトドアや、旅行にも最適です。 #bag #totebag #bagworks

【手織り麻丸底トート 大(中川政七商店)】/糸を繋ぐのに24日、一疋(約24m)織るには10日以上かかる手績み、手織りの麻生地。 人の手と時間を要して織られた生地は深みとあたたかさがあります。 この昔と変わらない製法で織った麻布を使用して日常使いに便利なトートバックを作りました。 裏地には帆布を合わせ手織り麻生地でありながら現代のスタイルに。 #bag

綿の指とおしアームカバー

【手織り麻丸底トート 大(中川政七商店)】/糸を繋ぐのに24日、一疋(約24m)織るには10日以上かかる手績み、手織りの麻生地。 人の手と時間を要して織られた生地は深みとあたたかさがあります。 この昔と変わらない製法で織った麻布を使用して日常使いに便利なトートバックを作りました。 裏地には帆布を合わせ手織り麻生地でありながら現代のスタイルに。 #bag

【金封(中川政七商店)】/飯田水引と本熨斗を使用したシンプルな金封です。飯田水引は長野県下伊那、飯田地方で何世代にも渡って伝え続けられてきた伝統工芸。元禄時代(江戸時代1688~1703年)からの伝統的な手法による生産を継承しており、現在全国の70%の水引製品を生産しています。熨斗は海藻など天然素材を混ぜて手作りされた、本熨斗を使用。大切な方へのお祝いやお礼にご利用ください。

綿の指とおしアームカバー

【金封(中川政七商店)】/飯田水引と本熨斗を使用したシンプルな金封です。飯田水引は長野県下伊那、飯田地方で何世代にも渡って伝え続けられてきた伝統工芸。元禄時代(江戸時代1688~1703年)からの伝統的な手法による生産を継承しており、現在全国の70%の水引製品を生産しています。熨斗は海藻など天然素材を混ぜて手作りされた、本熨斗を使用。大切な方へのお祝いやお礼にご利用ください。

Pinterest
検索