[ 守りたい人がいる - 陸上自衛隊 ] Japan Ground Self-Defense Forces

Japan Ground Self-Defense Forces
24 ピン1 フォロワー
[乗員]3人  [全備重量]約44t  [全長]約9.4m  [全幅]約3.2m  [全高]約2.3m  [最高速度]約70km/h  [エンジン]  水冷4サイクル8気筒  ディーゼル機関  12,00ps/2,300rpm  [武装]  120mm滑腔砲  12.7mm重機関銃  74式車載7.62mm機関銃  [開発]防衛省技術研究本部  [製作]三菱重工業,日本製鋼所    陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人 [全備重量]約44t [全長]約9.4m [全幅]約3.2m [全高]約2.3m [最高速度]約70km/h [エンジン] 水冷4サイクル8気筒 ディーゼル機関 12,00ps/2,300rpm [武装] 120mm滑腔砲 12.7mm重機関銃 74式車載7.62mm機関銃 [開発]防衛省技術研究本部 [製作]三菱重工業,日本製鋼所 陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人  [全備重量]約44t  [全長]約9.4m  [全幅]約3.2m  [全高]約2.3m  [最高速度]約70km/h  [エンジン]  水冷4サイクル8気筒  ディーゼル機関  12,00ps/2,300rpm  [武装]  120mm滑腔砲  12.7mm重機関銃  74式車載7.62mm機関銃  [開発]防衛省技術研究本部  [製作]三菱重工業,日本製鋼所    陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人 [全備重量]約44t [全長]約9.4m [全幅]約3.2m [全高]約2.3m [最高速度]約70km/h [エンジン] 水冷4サイクル8気筒 ディーゼル機関 12,00ps/2,300rpm [武装] 120mm滑腔砲 12.7mm重機関銃 74式車載7.62mm機関銃 [開発]防衛省技術研究本部 [製作]三菱重工業,日本製鋼所 陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

64式7.62mm小銃  [口径]7.62mm  [全長]約990mm  [銃身長]450mm  [重量]約4.4kg(脚付、弾倉を除く)  [作動方式]ガス利用衝撃式  [給弾方式]箱弾倉 容量20発  [製作]豊和工業    37年から研究開発され、39年に仮制式になった国産小銃である。軽量、小型で日本人の体格に適合し、自動、半自動の切り替えが可能。従来の小銃M1と自動銃(BAR)の特性を兼ね備えており、短、連発ともに命中精度は良好である。本小銃用として同時に銃剣、照準眼鏡及び演習用の空包発射補助具等も並行して開発されている。

64式7.62mm小銃 [口径]7.62mm [全長]約990mm [銃身長]450mm [重量]約4.4kg(脚付、弾倉を除く) [作動方式]ガス利用衝撃式 [給弾方式]箱弾倉 容量20発 [製作]豊和工業 37年から研究開発され、39年に仮制式になった国産小銃である。軽量、小型で日本人の体格に適合し、自動、半自動の切り替えが可能。従来の小銃M1と自動銃(BAR)の特性を兼ね備えており、短、連発ともに命中精度は良好である。本小銃用として同時に銃剣、照準眼鏡及び演習用の空包発射補助具等も並行して開発されている。

[乗員]3人  [全備重量]約44t  [全長]約9.4m  [全幅]約3.2m  [全高]約2.3m  [最高速度]約70km/h  [エンジン]  水冷4サイクル8気筒  ディーゼル機関  12,00ps/2,300rpm  [武装]  120mm滑腔砲  12.7mm重機関銃  74式車載7.62mm機関銃  [開発]防衛省技術研究本部  [製作]三菱重工業,日本製鋼所    陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人 [全備重量]約44t [全長]約9.4m [全幅]約3.2m [全高]約2.3m [最高速度]約70km/h [エンジン] 水冷4サイクル8気筒 ディーゼル機関 12,00ps/2,300rpm [武装] 120mm滑腔砲 12.7mm重機関銃 74式車載7.62mm機関銃 [開発]防衛省技術研究本部 [製作]三菱重工業,日本製鋼所 陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人  [全備重量]約44t  [全長]約9.4m  [全幅]約3.2m  [全高]約2.3m  [最高速度]約70km/h  [エンジン]  水冷4サイクル8気筒  ディーゼル機関  12,00ps/2,300rpm  [武装]  120mm滑腔砲  12.7mm重機関銃  74式車載7.62mm機関銃  [開発]防衛省技術研究本部  [製作]三菱重工業,日本製鋼所    陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人 [全備重量]約44t [全長]約9.4m [全幅]約3.2m [全高]約2.3m [最高速度]約70km/h [エンジン] 水冷4サイクル8気筒 ディーゼル機関 12,00ps/2,300rpm [武装] 120mm滑腔砲 12.7mm重機関銃 74式車載7.62mm機関銃 [開発]防衛省技術研究本部 [製作]三菱重工業,日本製鋼所 陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人  [全備重量]約44t  [全長]約9.4m  [全幅]約3.2m  [全高]約2.3m  [最高速度]約70km/h  [エンジン]  水冷4サイクル8気筒  ディーゼル機関  12,00ps/2,300rpm  [武装]  120mm滑腔砲  12.7mm重機関銃  74式車載7.62mm機関銃  [開発]防衛省技術研究本部  [製作]三菱重工業,日本製鋼所    陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

[乗員]3人 [全備重量]約44t [全長]約9.4m [全幅]約3.2m [全高]約2.3m [最高速度]約70km/h [エンジン] 水冷4サイクル8気筒 ディーゼル機関 12,00ps/2,300rpm [武装] 120mm滑腔砲 12.7mm重機関銃 74式車載7.62mm機関銃 [開発]防衛省技術研究本部 [製作]三菱重工業,日本製鋼所 陸上自衛隊の4代目となる戦車で、対機甲戦闘・機動打撃、特殊部隊攻撃対処などの能力が大幅に向上している。最大の特徴はC4I(指揮・統制・通信・ コンピュータ-・情報)機能で、陸自ネットワークに組み込まれ、戦車同士が情報を共有できるほか、普通科の野外コンピューターネットワークとも連接し 、普通科部隊と一体化した作戦行動が可能となっている。

救援物資の輸送支援活動

救援物資の輸送支援活動

施設支援活動

施設支援活動

給食支援活動

給食支援活動

医療支援活動

医療支援活動

Pinterest
検索