Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

下半身太りの原因になる大転子って知っていますか?大転子が歪んでいると、どんなにダイエットを頑張っても下半身は痩せません。下半身が痩せない理由がわからない方は、大転子を疑ってみるといいかもしれません!

1

ヤセたければ「おしり」を鍛えなさい。 “美乳”も“美脚”も“美尻トレ”から – 2014/7/10

1

「足裏のアーチを取り戻す簡単な方法があります。それは、足の指に輪ゴムを巻くこと。中指の第一関節辺りに、二重か三重に輪ゴムを巻きます。これによって脳が中指を意識し、内側と外側のアーチを認識しやすくなるのです」 ゴムを巻くのは中指の存在を知覚するためなので、跡がつかない程度のゆるさで巻けばOK。 「両足とも巻き終わったら、立って歩いてみてください。普段よりもしっかりと地面に足裏がついてバランスが取りやすくなり、脚全体を前に出しやすいはずです。このワークを定期的に続けると、足底筋のバランスが整いやすくなり、O脚やX脚、外反母趾、内反小趾の改善につながります」 藤本さんによれば、輪ゴムワークは、重心をかけやすくなるので運動中に行うのもオススメだとか。 「ただし、一日中巻きっぱなしにせず、つけているときと外したときの差を感じたほうが、より体が正しい状態に戻ろうとするので、ゆがみの改善が早くなりますよ」 どこでも手に入る輪ゴムで、簡単にO脚やX脚の改善ができるなんて驚きですね。急な運動を行うのではなく、まずはゆっくり歩く時に取り入れることから始めてみましょう!

1

2週間の「体幹立ち」で下半身痩せが叶う!?正しい筋力の使い方

トレーニングやダイエットをしてもなかなか痩せない下半身。その原因は実は「間違った筋力の使い方」のせいかも?ここでは正しく筋力を使う立ち方で自然にサイズダウンが叶う「体幹立ち」の方法をご紹介します。

1

知らなきゃ損?免疫力をグングン高める裏ワザ!|胸腺を強くし、免疫を上げる方法とは?胸腺をマッサージする事です。胸腺は胸骨(胸の真ん中の骨。図の赤い部分)の内側にあります。 指やこぶしで、グリグリとマッサージして、刺激を与える事で、血流が良くなり、胸腺は活性化します! また、胸骨をマッサージすると、呼吸がしやすくなり、背中の痛みもとれ、自律神経のバランスを整えてくれるので、一石二鳥です!

#VenusHotWife7⃣2⃣K on

(4) いつか役に立ちそうな画像(@yakudachi_img)さん | Twitter

こんにちは、yuki(WEB)です。 最近私のベリーダンス仲間の間で流行っているものがありまして それがこちら 足指に髪ゴムみたいな輪っかを巻いて過ごすというもの FigWSなどで足指にゴムを巻いている私を見た方もいらっしゃると思います これ、すごいです 巻いているだけでカラダがまっすぐ!脚の内側に筋肉がついて気づけば体重が落ちているという… わたしは1月から始め、食事制限なし、お菓子も食べるで3kgくらい減りました♪ 実際にやってみてとっても良かったのでみなさんにもシェアします 用意するものは普通の髪ゴムのような輪っかになっているもの×2 まず輪っかに親指をいれて、外側に二回 回します ∞←こんな形になるようにします 私の紐は使いすぎて伸びちゃったのでw 親指に二重に巻いてます 右足は逆巻で考えてくださいね^^ それから片方を人差し指にいれて、完成~♪ レッスン中だけでもいいですが、普段からつけているとより効果が出ました 親指側に体重がのるので、自然に内側に筋肉がついて 歩きやすくなったり腰に負担がかからなくなったり、ターンやシミーがしやすくなったり♪…

改善ストレッチ|骨盤・大転子のゆがみ 骨盤の横の出っ張り|中目黒整体レメディオが教える 大転子 骨盤 膝下O脚のなおし方

「浮き指」で、親指が極端に反ると、親指の不安定を、お尻と太ももで補い、太くなる!

1日10分の骨盤矯正体操で下半身がみるみる痩せる! | 効果的なダイエット法をまとめたブログ