アルゴ

1979〜1980年のイランアメリカ大使館人質事件を題材にした映画アルゴの画像を集めたボードです!
15 ピン23 フォロワー

映画アルゴの撮影風景。

pin 1

映画アルゴ、CIA工作本部技術部のトニー・メンデス演じるのはベン・アフレック。

pin 1

実際にあった人質事件を映画化した映画アルゴ。

pin 1

映画アルゴで主演・監督・製作を務めた鬼才ベン・アフレック。

pin 1

映画アルゴのポスター。

映画アルゴのワンシーン。 人質事件の実話を映画にした映画、独特の緊張感がある映画。

第85階アカデミー賞で作品賞を受賞した映画アルゴ。監督のベン・アフレック(真ん中)

映画アルゴ、イラン脱出する緊迫のシーン。

6人の大使館職員を映画スタッフに偽装させて出国させるという奇想天外な作戦が見もの。映画アルゴ

映画アルゴのプロデューサーはジョージ・クルーニー。

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search