Castello di Sammezzano :: Leccio, close to Florence, Italy 声 こだまするやろなぁ 西田理一郎

The latest Tweets from カウンターテナー研究会 (@ctlove1). 世界初の研究会!高音男声の魅力を多くの方に広め、理解を深めることを目的に結成!CT情報満載♪♪ 専門的でありながらも気さくな会です。会員募集中年会費0★ 高音男声やその周辺の音楽、17世紀当時の貴重な音楽教育にもスポットを当て、多くの方に興味を持って頂けるようなレクチャーや演奏会を通算年3~4回ほど開催予定。

荘厳なサン・ピエトロ大聖堂の内装                                                                                                                                                                                 もっと見る

荘厳なサン・ピエトロ大聖堂の内装 もっと見る

今25年に1度聖年の扉が解禁ここはまるで天使の通り道"サンピエトロ大聖堂"

今25年に1度聖年の扉が解禁ここはまるで天使の通り道"サンピエトロ大聖堂"

日本も選ばれた!絶対に行くべき、世界の美しすぎる「青の絶景」10選

日本も選ばれた!絶対に行くべき、世界の美しすぎる「青の絶景」10選

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Matthew Winterburn)

【完全に宇宙】この世を超えた光の洪水、異教徒が入ることが許されないモスク「シャー・チェラーグ廟」の内部

http://japan.digitaldj-network.com/articles/32732.html イランのモスク「シャー・チェラーグ廟 (Shah Cheragh) (via. Matthew Winterburn)

マヨルカにやってきた。すでに旅行記があるように、初めてではない。1回目は何度も何度もラブコールを受けて、仕事を手伝いに行ったはずだったが、蓋を開けてみるとなんの準備もできておらず、1カ月プール付きの家を用意されて出動を毎日、いまか、今かと待っていた。 時間はたっぷりあったが、なんせまだ仕事をしていなかったので、入ってくるものはなく、ただ出ていくばかりなのでどこにも訪れていなかった。 仕事がいよいよ始まるか、って時に捻挫をし、足を引きずり、カテドラルを睨みつけながら船でBCNに敗戦を強いられた。<br /><br />あれから3年の月日が流れ。さて、今回の目的は、ジュジョールが活躍したカテドラルの仕事、モデルニズムの建築。そしてマヨルカに降る雪を見たいと。 おりしも日本列島、冬景色だった折。私もカルソッツ祭でねぎを食べたその日に風邪をひき、よくなりかけて今度は熱まで出して、寝込み、またもや中耳炎か? 飛行機は無理かなと思われたが、ここは根性。普段飲まない薬を飲んでなんとか歩ける体制にもっていった。歩けるなら行こう、ガウディ組が待っている、ゆかねばなるまい

ガウディ組を追っかけて−Palma de Mallorca (マヨルカ島) - 旅行のクチコミサイト フォートラベル

マヨルカにやってきた。すでに旅行記があるように、初めてではない。1回目は何度も何度もラブコールを受けて、仕事を手伝いに行ったはずだったが、蓋を開けてみるとなんの準備もできておらず、1カ月プール付きの家を用意されて出動を毎日、いまか、今かと待っていた。 時間はたっぷりあったが、なんせまだ仕事をしていなかったので、入ってくるものはなく、ただ出ていくばかりなのでどこにも訪れていなかった。 仕事がいよいよ始まるか、って時に捻挫をし、足を引きずり、カテドラルを睨みつけながら船でBCNに敗戦を強いられた。<br /><br />あれから3年の月日が流れ。さて、今回の目的は、ジュジョールが活躍したカテドラルの仕事、モデルニズムの建築。そしてマヨルカに降る雪を見たいと。 おりしも日本列島、冬景色だった折。私もカルソッツ祭でねぎを食べたその日に風邪をひき、よくなりかけて今度は熱まで出して、寝込み、またもや中耳炎か? 飛行機は無理かなと思われたが、ここは根性。普段飲まない薬を飲んでなんとか歩ける体制にもっていった。歩けるなら行こう、ガウディ組が待っている、ゆかねばなるまい

Pinterest
検索