糸井重里キャッチコピー

糸井重里キャッチコピー

発売中『知ろうとすること。』早野龍五 糸井重里 新潮社 新潮文庫 定価430円+税 192ページ Amazonで購入する

発売中『知ろうとすること。』早野龍五 糸井重里 新潮社 新潮文庫 定価430円+税 192ページ Amazonで購入する

糸井重里、ほぼ日刊イトイ新聞『できることをしよう―ぼくらが震災後に考えたこと―』(新潮社、2012年)。

糸井重里、ほぼ日刊イトイ新聞『できることをしよう―ぼくらが震災後に考えたこと―』(新潮社、2012年)。

暮らし上手の絶品カレー - Google 搜尋

暮らし上手の絶品カレー - Google 搜尋

日本酒を学び、自分好みのお酒と出会えるアプリ「Sakenomy」のロゴマーク。  日本酒のラベルにスマホのカメラをかざすと、そのお酒の詳細な情報などを知ることができ、そして記録できるという、日本酒好きがもっともっと好きなる、そんなアプリですね。 そのロゴデザインは、酒の文字をお猪口のモチーフで彩っています。  このロゴのデザイナー、藤岡優里さん曰く、「『酒』という漢字をモチーフにし、利き酒の際に使用する『利き猪口』の蛇の目模様(紺色の二重丸)をイメージして作りました。いろんな日本酒を飲んで味のテイスティングをしてほしいという思いをこめています」とのこと。 なるほど、ブルーの二重丸は、定番のお猪口の底に描かれた蛇の目なのですね。  ぱっと見でわかるものだけでなく、「らしさ」をいくつも詰め込むという発想がロゴづくりには必要かも知れません。

日本酒を学び、自分好みのお酒と出会えるアプリ「Sakenomy」のロゴマーク。 日本酒のラベルにスマホのカメラをかざすと、そのお酒の詳細な情報などを知ることができ、そして記録できるという、日本酒好きがもっともっと好きなる、そんなアプリですね。 そのロゴデザインは、酒の文字をお猪口のモチーフで彩っています。 このロゴのデザイナー、藤岡優里さん曰く、「『酒』という漢字をモチーフにし、利き酒の際に使用する『利き猪口』の蛇の目模様(紺色の二重丸)をイメージして作りました。いろんな日本酒を飲んで味のテイスティングをしてほしいという思いをこめています」とのこと。 なるほど、ブルーの二重丸は、定番のお猪口の底に描かれた蛇の目なのですね。 ぱっと見でわかるものだけでなく、「らしさ」をいくつも詰め込むという発想がロゴづくりには必要かも知れません。

緑が映える丼鉢です!:御本手象嵌線丼・海老ヶ瀬保:和食器・丼 japanese tableware

緑が映える丼鉢です!:御本手象嵌線丼・海老ヶ瀬保:和食器・丼 japanese tableware

「IKEA2015年パントリーアイデア」コーディネートNo.46693 | iemo[イエモ]

「IKEA2015年パントリーアイデア」コーディネートNo.46693 | iemo[イエモ]

黒鍋ホルダー・小・奥田志郎:和食器・漆器 japan lacquerware

黒鍋ホルダー・小・奥田志郎:和食器・漆器 japan lacquerware

PAPER | アトリエみちくさ WEDDING

PAPER | アトリエみちくさ WEDDING

田中一光と無印良品 | 無印良品

田中一光と無印良品 | 無印良品

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
検索