Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

黒川温泉 旅館 山河

旅館 山河、黒川温泉 Kumamoto

pin 3
heart 1

Matsunoo-Taisha Shrine (松尾大社)

Matsunoo Taisha, Kyoto, Japan: photo by 92san

pin 2

Autumn leaves, Ruri Valley, Kyoto, Japan

pin 2
heart 1

滿滿祝福圖樣的2017新春視覺 | MyDesy 淘靈感

pin 1
heart 1

YUCARI vol.16 稲と米

今回の『YUCARI』の特集は、「稲と米」です。 日本人のお米へのこだわりは、とても強いものです。数々のブランド米が生まれ、お米マイスターがいる米専門店も話題になっています。「おいしいごはんを食べたい!」という人のために「お米の選び方・ガイド」を。甘さ・つや・粘り・食感・のどごし……、米職人に聞いた「お米のおいしい炊き方」も紹介しています。健康を意識される人には、精米による白米や5分づき、玄米などの分類、胚芽米や発芽玄米といった進化した加工米の話もあります。 しかし、日本人にとって、稲・米は主食としてだけでなく、古来、生活・文化・経済・政治とずっと関わってきたのです。特集では、米の文化的な側面にも迫ります。収穫を願い祝う祭祀が各地で行われ、石高による徴税制度が用いられました。大判小判といった日本独自の貨幣も米俵デザインです。わら、もみがら、ぬか。米の副産物も、先人の知恵で衣食住に活用されてきました。中には、卵を持ち運ぶ「つと」、おひつを囲う「いずみ」などのわら細工のように職人技に昇華されたものもあります。見事な作品は、誌面で見てください。 ...

これは、茶室への入口 Japanese tearoom entrance

Mendicant monk, Kyoto, Japan by Florent Chevalier

去年は作れなかった和柄クッキー作りました

一日一菓 「甘栗」 艶干し錦玉製 wagashi of the day “Broiled sweet chestnuts” 本日は「甘栗」です。 お得意様の特注品にて御用意させて頂きました。 蜜漬け栗の漬け蜜は栗の香りがふくよかな「栗蜜」となります。 そんな栗蜜とキャラメリゼしたシロップをブレンドして「香ばし栗蜜」をベースに「艶干し錦玉」と言う御干菓子にしてみました。 栗の型で抜き、狐色をまぶして仕上げました。 焦がし栗蜜の香ばしい香りは、 まさに天津甘栗のような栗のふくよかな風味をお楽しみいただけます。 自分で言うのもなんですが、 これ、非常に美味しいです。 #和菓子 #和菓子職人 #一日一菓 #甘栗 #Broiledsweetchestnuts #桜 #あん #伝統 #japan #sweet #cake #artist #candy #art