ヨガ

11 ピン0 フォロワー
6つのポーズでヒップアップを狙いましょう。ゆっくりと深呼吸しながら、伸ばしている筋肉を意識してストレッチをすると効果的&気持ち良いです!

6つのポーズでヒップアップを狙いましょう。ゆっくりと深呼吸しながら、伸ばしている筋肉を意識してストレッチをすると効果的&気持ち良いです!

写真のポーズを自分のできる範囲で真似してみましょう。いつも使わない筋肉を伸ばすことができるので、血流を促進することつながりむくみが改善されます。

写真のポーズを自分のできる範囲で真似してみましょう。いつも使わない筋肉を伸ばすことができるので、血流を促進することつながりむくみが改善されます。

お正月太りが気になる方もそうでない方も、必見! 本格的なコアトレに入る前に、覚えておきたい&習慣にしたいストレッチをご紹介。今回は、老廃物がたまりやすい股関節のストレッチ。「女性は鼠蹊部や股関節のリン

お正月太りが気になる方もそうでない方も、必見! 本格的なコアトレに入る前に、覚えておきたい&習慣にしたいストレッチをご紹介。今回は、老廃物がたまりやすい股関節のストレッチ。「女性は鼠蹊部や股関節のリン

お腹のまわりについた頑固な脂肪に悩んでいませんか?運動や食事制限では落とせない脂肪の原因は、実は骨盤の歪みにあり!毎日たった5分ゴロゴロしながら続けるだけでするりと脂肪が落ちる"ゴロ寝ヨガ"をあなたもはじめてみませんか?

お腹のまわりについた頑固な脂肪に悩んでいませんか?運動や食事制限では落とせない脂肪の原因は、実は骨盤の歪みにあり!毎日たった5分ゴロゴロしながら続けるだけでするりと脂肪が落ちる"ゴロ寝ヨガ"をあなたもはじめてみませんか?

お正月太りが気になる方もそうでない方も、必見! 本格的なコアトレに入る前に、覚えておきたい&習慣にしたいストレッチをご紹介。今回は、老廃物がたまりやすい股関節のストレッチ。「女性は鼠蹊部や股関節のリン

お正月太りが気になる方もそうでない方も、必見! 本格的なコアトレに入る前に、覚えておきたい&習慣にしたいストレッチをご紹介。今回は、老廃物がたまりやすい股関節のストレッチ。「女性は鼠蹊部や股関節のリン

「いつまでも美しくいたい」「もっと女性らしくキレイになりたい」と思いませんか?美人はみんな女性ホルモンのバランスが良好。1日1分のヨガのポーズで、美しいツヤ肌や髪、なめらかボディを手に入れましょう。

「いつまでも美しくいたい」「もっと女性らしくキレイになりたい」と思いませんか?美人はみんな女性ホルモンのバランスが良好。1日1分のヨガのポーズで、美しいツヤ肌や髪、なめらかボディを手に入れましょう。

女性の悩みに多い慢性的な便秘や肩こり。そんな不調を解消するためおすすめしたいのがヨガの「ラクダのポーズ」です。全身のストレッチになるので、お疲れ女性には特におすすめ。ぜひ取り入れてみて!

女性の悩みに多い慢性的な便秘や肩こり。そんな不調を解消するためおすすめしたいのがヨガの「ラクダのポーズ」です。全身のストレッチになるので、お疲れ女性には特におすすめ。ぜひ取り入れてみて!

その脂肪、5分で取れます♡「ゴロ寝ヨガ」でメリハリボディに! - Locari(ロカリ)

その脂肪、5分で取れます♡「ゴロ寝ヨガ」でメリハリボディに! - Locari(ロカリ)

食品添加物、大気汚染、残留農薬、遺伝子組み換え食品・・・、 わたし達は今、人類が始まって以来「はじめて」とも言えるほどの量の未知の物質に囲まれて生活をしています。 それらの人体に与える具体的な影響は、少しずつ分かり始めていますが、 国内で認められている化学物質や農薬の害は、その時には誰もわからず、あとになってから明らかになるケースが圧倒的に多い傾向にあります。 周りを見渡せば、不治の病、難病、原因不明な症状に苦しんでいる方々は溢れかえっています。 日本人の病的死因No1のガンですら、まだ延命治療しかままならないのが現状。 ガンや難病を告知される方の殆んどが、「何で私が?!」という驚きを隠せないのが、現代の病の怖さなのかもしれません。 そんな現代を生きるわたし達に、不食の人で知られる森氏。彼女の経験は何を伝えようとしているのでしょうか? 「不食」、「断食」、食べないことから得られるメリットとは一体何なのでしょう?  「不食の人」、森美智代氏。  脊髄小脳変性症を断食(西式甲田療法)で克服し、数々のメディアで取り上げられている「不食の人」、森美智代氏。…

食品添加物、大気汚染、残留農薬、遺伝子組み換え食品・・・、 わたし達は今、人類が始まって以来「はじめて」とも言えるほどの量の未知の物質に囲まれて生活をしています。 それらの人体に与える具体的な影響は、少しずつ分かり始めていますが、 国内で認められている化学物質や農薬の害は、その時には誰もわからず、あとになってから明らかになるケースが圧倒的に多い傾向にあります。 周りを見渡せば、不治の病、難病、原因不明な症状に苦しんでいる方々は溢れかえっています。 日本人の病的死因No1のガンですら、まだ延命治療しかままならないのが現状。 ガンや難病を告知される方の殆んどが、「何で私が?!」という驚きを隠せないのが、現代の病の怖さなのかもしれません。 そんな現代を生きるわたし達に、不食の人で知られる森氏。彼女の経験は何を伝えようとしているのでしょうか? 「不食」、「断食」、食べないことから得られるメリットとは一体何なのでしょう? 「不食の人」、森美智代氏。 脊髄小脳変性症を断食(西式甲田療法)で克服し、数々のメディアで取り上げられている「不食の人」、森美智代氏。…

1分でウォーキング50分と同じ効果 片足立ちトレーニングのやり方 - Peachy(ピーチィ) - ライブドアニュース

1分でウォーキング50分と同じ効果 片足立ちトレーニングのやり方 - Peachy(ピーチィ) - ライブドアニュース

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search