Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

「青銅器時代」のロミオとジュリエット? ロストフ州で抱き合いながら横わたっている遺骨が発掘される

私が住んでいた内戦前のシリアは、本当に美しい国だった・・・シリアの戦争をめぐって、連日、正気の沙汰とは思えないようなニュースや凄惨な写真があふれ出ている。そして、シリアの数多くの古代遺跡や建築物、世界遺産を破壊する砲撃や爆撃を目の当たりにしている。シリアの都市の画像をひとまとめにし、自分自身に加え、かつてこれらの美しい都市に住んでいた人や訪れたことのある人、これからきっと訪ねたいと思っている人に、私たちが平穏に暮らしていた頃のシリアを思い出してほしいと私は思った。そして、文化に富んだシリアの歴史の中にあるすばらしい記録や体験を共有したいと思った。 シリアは、古代の真珠として、また文明発祥の地(紀元前9000年)として知られる国で、青銅器時代(紀元前3000~2000年)があった。文字が発明され、古代都市ウガリットの繁栄によって最古の手書き文字と人類初の楽譜が誕生した国だ。 以下に戦争前のシリアで私が大好きだったものや、お気に入りの場所をまとめた。

1

Clothing of the Trindhøj man Bronze Age (Denmark)@Jess Liu zheng.wikipedia.org

celticcross1ケルティック・クロス(ケルト十字) ケルティック クロスは、十字に円形が融合された、ケルトデザインの中でも最も良く知られた形です。 このクロスはキリスト教的な十字の意味に加え、十字の横線は地上世界への導線、縦線は霊性的世界 への導線、円形は ”永遠” の神の愛や、尽きる事ない力を示していると言われます。9世紀か それ以前から、アイルランド、スコットランド及びその他のケルト系の島に、この形の石碑が 多く建てられ、信仰のシンボルとなってきました。ケルトは元々、自然・精霊信仰に基づいた、 ドルイド教と呼ばれるアニミズムの様な独自の世界観を持っていました。しかし、5世紀に キリスト教が伝えられると、今度はそれと見事に融合しました。その結果、ケルトの世界観は 元々持っていた無限のレイヤーに彩られる空間の神秘に加え、信仰心による因果応報の克服といった 時間の神秘が加わり、更に広がりを見せます。そして時間と共に、次元というアイデアすら 感じさせるダイナミックでパワフルなものへと昇華して行き、この形が生まれたと考えられています。…

6
1

アンティキティラ島の機械に関する最新の研究を指導しているカーディフ大学のマイケル・エドマンド教授は 「この装置はこの種のものとしては抜きん出ている。デザインは美しく、天文学から見ても非常に正確に出来ている。機械の作りにはただ驚嘆させられるばかりだ。これを作った者は恐ろしく丁寧な仕事をした。歴史的にまた希少価値から見て、私はこの機械はモナ・リザよりも価値があると言わねばならない」としている。 実物はアテネ国立考古学博物館の青銅器時代区画にデレク・デ・ソーラ・プライスによる復元品と共に展示されている。

1
2

1600 Himmelsscheibe von Nebra sky disk anagoria チェコ、ドイツ中部・南部、ポーランド西部に広がっていた、中央ヨーロッパ青銅器時代の中心的文化であるウーニェチツェ文化のもの。

4
1

シュメールの像

5
1

Specimen of the only certainly deciphered word in the Proto-Sinaitic script representing goddess. 。「バアラト (女神) へ」という意味の語.

1

Petroglyph - Wikipedia, the free encyclopedia