Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

淡水パールに「麻の葉」や「菊」などの蒔絵(まきえ)を金粉で施した「MAKIEパール ピアス」。 蒔絵とは、漆器の表面に漆で絵や文様、文字などを描き、それが乾かないうちに金や銀などの金属粉を「蒔く」ことで器面に定着させる技法。 そんな技法を使い、真珠に「麻の葉」「菊」「業平菱」「鱗文様」「花格子」などの文様を京漆器の蒔絵師さんがひとつひとつ丁寧に描きつけているそうです。

289
21

和柄 - バックグラウンド素材

23
4

植物をモチーフにした蒔絵を施した象牙のブローチ6点

26
3

ガラスに金箔を閉じ込める唯一無二の手法。截金(きりかね)作家・山本茜の作品

414
49

【茶器・茶道具/棗】大棗 兜蒔絵 内銀地 timein.jp

76
1

Urushi lacquer tea caddy by National Living Treasure of Japan, Kazumi MUROSE (1950~)

74
5

Japanese maki-e lacquer fountain pen by Nakaya Fountain Pen 中屋万年筆

139
40

棗・蓮蒔絵は、漆黒に伸びやかに咲く蓮を様々な蒔絵の技法で描きました。吹く風が目に浮かぶような、どこか懐かしい風景を切り取ったような棗

22
1

赤珊瑚&パールの<鼈甲に象嵌の帯留め>「川光作」

32
4