Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
ピンもと:キナリノ - 暮らしを素敵に丁寧に。

大人ナチュラルな空間づくりに。木の枝を使ったインテリア21選

木肌がつるつるきれいな流木はオブジェにぴったり。ガラスの器に砂を入れて、木の枝を固定すると見た目もきれい♪

137
13

大中和典(山口県)ポット : winter's scarecrow

15
1

Fantastic industrial-style decoration

171
22

kabuto ebony S 21000yen 鎧兜を彷佛とさせる美しいフォルムが魅力の鉄瓶&急須

52
5
ピンもと:キナリノ - 暮らしを素敵に丁寧に。

女子力アップ♪BIRDS'WORDSのキュートなブローチたち

BIRD TILEBROOCHGIFT BOX | BIRDS' WORDS

Katayama, Aki Maybe make something similar for an ikebana vase?

4

yoko komae, the black nest., black ceramic vase with white graphic stripes - shape and decoration remind of mid century style

50
9

前田邸の大砂物(復元) 撮影 木村尚達 池坊専好(初代)が文禄3年(1594)、前田利家邸で立てたとされる大砂物を、平成24年(2012)に復元したもの。砂物は、器に砂を敷きつめることからその名がある。背後の掛軸に描かれた猿が、松の枝の上で戯れているように見えたという。 豊臣秀吉によって天下統一が成し遂げられた安土桃山時代、城郭や武家屋敷に大きな床の間が設けられ、そこに飾る花が池坊に依頼されました。 池坊専好(初代)は文禄3年(1594)、秀吉を迎えた前田利家邸の四間床に大砂物を立て、「池坊一代の出来物」と称賛されたといわれます。慶長4年(1599)には、京都の大雲院で開かれた花会に専好(初代)の弟子100人が出瓶し、多くの人々が見物に訪れました。

6
ピンもと:キナリノ - 暮らしを素敵に丁寧に。

切子グラスのなかに日本酒を詰め込んだ、カップ酒リデザインプロジェクトに注目!

こちらのType-Bはy雪解け水を表現したもの。サンドブラスト加工により、表情のある磨りガラスを実現しています。あえてやや荒めの砂で加工することにより、手で触れたときにしっかりとわかる質感を作り上げました。ランダムに舞う円が、目にも手にもたのしい一品です。

5

田鶴濱守人展 秋穫れのうつわ 9日目の画像:うつわノート

1