Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

世界には「ブルーモスク」という別称で呼ばれる建物がいくつかあるが、アフガニスタン北部に立つハズラト・アリー廟もそのひとつ。この霊廟は、スンニ派もシーア派も互いに対する敵意を忘れ、ともに敬虔な祈りを捧げるという。

1

では、シーア派とスンニ派では、信仰上の儀礼において違いはないのでしょうか?  スンニ派もシーア派も断食、巡礼、礼拝などの方法に違いはほとんどありません。イスラム教の異端とされるアラウィー派やドルーズ派のように、巡礼や断食は行なわないといった明らかな違いは見受けられません。あるとすれば、シーア派では殉死したフセインを追悼するために、アーシューラ―と呼ばれる宗教行事があったり、シーア派の聖人の墓(聖者廟)を詣でるといった習慣が見られます。また、偶像崇拝を厳しく禁止するスンニ派に対し、4代目カリフのアリー(シーア派にとっては初代イマーム)など、イマームの肖像画などを掲げることもあります。

サウジアラビアは1月2日、テロに関与したとされる47人の死刑を執行。大半は国際武装組織「アルカイダ」の攻撃に関与したイスラム教スンニ派の過激派だが、シーア派の有力指導者ニムル師も含まれていた。 群衆は、大使館を襲撃し家具などを壊したほか、サウジ国旗を引きずり下ろすなどした。イラン北東部にあるシーア派の聖地マシャドでも、抗議する群衆がサウジ領事館に放火した。

シリア北部ラッカ(Raqqa)で、戦車でパレードするイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派グループ「イスラム国(Islamic State、IS)」のメンバーを捉えたとされる動画の静止画(2014年7月1日公開、資料写真)。(c)AFP/HO/WELAYAT RAQA ▼25Aug2014AFP|「イスラム国」内部捉えたドキュメンタリー公開 http://www.afpbb.com/articles/-/3024044

イラク北部サラハディン(Salaheddin)州ツズフルマツ(Tuz Khurmatu)で起きたイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」との激しい衝突で、無反動砲に弾を装填するシーア派(Shiite)民兵(2014年8月31日撮影)。(c)AFP/JM Lopez ▼1Sep2014AFP|イラク軍、北部アミルリで過激派の包囲突破 http://www.afpbb.com/articles/-/3024577

イラク北部サラハディン(Salaheddin)州ツズフルマツ(Tuz Khurmatu)で起きたイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」との激しい衝突で、ロケット弾発射装置 の隣で旗を振るシーア派(Shiite)民兵(2014年8月31日撮影)。(c)AFP/JM Lopez ▼1Sep2014AFP|イラク軍、北部アミルリで過激派の包囲突破 http://www.afpbb.com/articles/-/3024577

イラク北部トゥズフルマトゥ(Tuz Khurmatu)の検問所をパトロールするイラク・トルクメン人兵士。付近にスンニ派の武装勢力「イラク・レバントのイスラム国(Islamic State of Iraq and the Levant、ISIL)の拠点があるという(2014年6月21日撮影)。(c)AFP/KARIM SAHIB ▼23Jun2014AFP|スンニ派武装勢力、イラク西部で攻勢 複数の町を占拠 http://www.afpbb.com/articles/-/3018434 #Tuz_Khurmatu

イラク北部サラハディン(Salaheddin)州ツズフルマツ(Tuz Khurmatu)で起きたイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」との激しい衝突で、迫撃砲を発射するシーア派(Shiite)民兵(2014年8月31日撮影)。(c)AFP/JM Lopez ▼1Sep2014AFP|イラク軍、北部アミルリで過激派の包囲突破 http://www.afpbb.com/articles/-/3024577

イラク北部サラハディン(Salaheddin)州ツズフルマツ(Tuz Khurmatu)で起きたイスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」との激しい衝突で、機関銃を発砲するシーア派(Shiite)民兵(2014年8月31日撮影)。(c)AFP/JM Lopez ▼1Sep2014AFP|イラク軍、北部アミルリで過激派の包囲突破 http://www.afpbb.com/articles/-/3024577

.スンニ派とシーア派の分布 シーア派は預言者ムハンマド(マホメット)のいとこで娘婿のアリーとその指導者を奉じる。イラクでは国民の60%が、イランでは国教になっている。スンニ派はイスラムの指導者の血統は問わず、スンナ(規範)にもとづくイジュマーという合意によって決められるとする。