Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

パッケージデザイン界のアカデミー賞『ペントアワード』の受賞作品パッケージが凄すぎる!

14
1

インフォグラフィックス-infogra.me(インフォグラミー)

19
1
ピンもと:Harper's BAZAAR|ハーパーズ バザー

エディ・レッドメイン、オスカー俳優までの軌跡|ハーパーズ バザー

Eddie Redmayne エディ・レッドメイン、オスカー俳優までの軌跡

97
7
ピンもと:locari.jp

女の人生を輝かせる「オードリー・ヘップバーン」の名言集!

■オードリー・ヘップバーン(1929年~1993年) アカデミー賞、トニー賞、エミー賞、グラミー賞のすべてを受賞した、世界的に著名な英国の女優。

101
11
ピンもと:シネマトゥデイ

少年は残酷な弓を射る

映画『少年は残酷な弓を射る』 - シネマトゥデイ

45
6
ピンもと:シネマトゥデイ

アカデミー賞の受賞結果が流出?ネットは一時騒然でアカデミー側もコメント【第81回アカデミー賞】

snake gif - Google 検索

7

ビビアン・リー 風と共に去りぬ(Gone With the Wind) 不朽の名作 1939年 第12回アカデミー賞 アメリカ公開1939年12月15日 日本公開1952年9月10日 風と共に去りぬ 原作のマーガレット・ミッチェルの世界的ベストセラー小説『Gone With the Wind』を映画化。日本題名も分かりやすく『風と共に去りぬ』で、南北戦争という「風」と共に、当時絶頂にあったアメリカ南部白人たちの貴族文化社会が消え「去った」事を意味するそうです。 1939年製作の映画なのですが、太平洋戦争が間近だったため日本公開は“時局に合わない”との理由で、日本での公開は13年後の1952年になります(同じ年の映画「オズの魔法使い」も15年後) スカーレット役のオーディションは全米各地で行われ、大勢の大物女優が立候に挙げられますがなかなか決まらず、ヒロイン女優が決まらぬまま撮影は開始されますが、そんな中、ビビアンリーは撮影現場まで赴き売り込み、結局「ビビアン・リー」で決定されます。アカデミー賞:主演女優賞 主題歌「タラのテーマ」

15
1
ピンもと:ELLE ONLINE

【ELLE】アカデミー賞助演女優賞を勝ち取ったアン・ハサウェイ、プレスルームで泣き崩れる|エル・オンライン

アカデミー賞助演女優賞を勝ち取ったアン・ハサウェイ(Anne Hathaway)、プレスルームで泣き崩れる

7

夏目三久、アカデミー賞案内役

14
3
ピンもと:ELLE ONLINE

【ELLE】アン・ハサウェイ(バックスタイル)|エル・オンライン

【ELLE】アン・ハサウェイ(バックスタイル)|ベストドレッサーを探せ@2013アカデミー賞|エル・オンライン

13
1