【sae130】さんのInstagramをピンしています。 《#思い出pic  #日向山 #山梨県 #北杜市 #尾白川 #尾白川渓谷 #登山 #山歩き #outdoor  #outdoorlife #外遊び #nature #自然 #自然に感謝  赤、黄、茶色落ち葉の絨毯〜🍁🍂 * サクサク パリパリいい音、いい香りで フッカフカ〜😳🍂🍁 * 癒されます😘🍁 #columbia #ricohgr2 #ricohgr #GR2 #gr #カメラ女子 #山ガール #秋 #紅葉 #紅葉狩り#autumn🍁  #落ち葉の絨毯 #森  #happy》

【sae130】さんのInstagramをピンしています。 《#思い出pic #日向山 #山梨県 #北杜市 #尾白川 #尾白川渓谷 #登山 #山歩き #outdoor #outdoorlife #外遊び #nature #自然 #自然に感謝 赤、黄、茶色落ち葉の絨毯〜🍁🍂 * サクサク パリパリいい音、いい香りで フッカフカ〜😳🍂🍁 * 癒されます😘🍁 #columbia #ricohgr2 #ricohgr #GR2 #gr #カメラ女子 #山ガール #秋 #紅葉 #紅葉狩り#autumn🍁 #落ち葉の絨毯 #森 #happy》

【tuybushikw_】さんのInstagramをピンしています。 《岩手山の東側裾野に広がる焼走り溶岩流から、八幡平樹海ラインの登り始めを結ぶ 〈岩手山パノラマライン〉 の樹海ライン側合流地点、松川渓谷下流。  真っ赤になった紅葉が眩しかった。  #鮮やか  #紅葉シーズン #赤 #橙 #黄  #渓谷 #橋の上から  #風景 #自然美 #森林 #秋 #紅葉 #10月  #canonphotography  #eoskissx5  #japan_daytime_view  #lovers_nippon #team_jp_  #naturelovers #2016autumn  #ファインダー越しの私の世界  #行くぜ東北  #行ってきたぜ東北  #岩手県 #八幡平市 #松川渓谷  #日本の風景  写真は #2016年最後の東北ツーリング  #2日目 より。 (撮影:’16/10/22 Sat)》

【tuybushikw_】さんのInstagramをピンしています。 《岩手山の東側裾野に広がる焼走り溶岩流から、八幡平樹海ラインの登り始めを結ぶ 〈岩手山パノラマライン〉 の樹海ライン側合流地点、松川渓谷下流。 真っ赤になった紅葉が眩しかった。 #鮮やか #紅葉シーズン #赤 #橙 #黄 #渓谷 #橋の上から #風景 #自然美 #森林 #秋 #紅葉 #10月 #canonphotography #eoskissx5 #japan_daytime_view #lovers_nippon #team_jp_ #naturelovers #2016autumn #ファインダー越しの私の世界 #行くぜ東北 #行ってきたぜ東北 #岩手県 #八幡平市 #松川渓谷 #日本の風景 写真は #2016年最後の東北ツーリング #2日目 より。 (撮影:’16/10/22 Sat)》

世界遺産の中に咲く花  安徽南部の古村落宏村の大池に咲く可憐な花だね  絶景とは違うホッと癒される光景で黄山でヘロヘロになった私はこんな風景で生き返った()v  http://ift.tt/22naCI8  #花 #安徽南部の古村落 #黄山市 #中国 #世界遺産 #海外旅行 tags[海外]

世界遺産の中に咲く花 安徽南部の古村落宏村の大池に咲く可憐な花だね 絶景とは違うホッと癒される光景で黄山でヘロヘロになった私はこんな風景で生き返った()v http://ift.tt/22naCI8 #花 #安徽南部の古村落 #黄山市 #中国 #世界遺産 #海外旅行 tags[海外]

【bokunara】さんのInstagramをピンしています。 《雨の原始林。 紅葉は少し深まる。 黄緑と赤と橙と黄と深緑。 11/26(土)神山をきく世界遺産春日山原始林さんぽ 彩編 まだまだ参加者募集中です。 ■お申し込み方法 奈良市観光協会の申し込みページよりお願いします。 http://narashikanko.or.jp/genshirin/  #エコツアー #トレッキング  #自然 #森 #色 #五感で感じる #秋 #キノコ #世界遺産 #春日山原始林 #奈良 #癒し #オーガニック #日本の伝統色 #紅葉》

【bokunara】さんのInstagramをピンしています。 《雨の原始林。 紅葉は少し深まる。 黄緑と赤と橙と黄と深緑。 11/26(土)神山をきく世界遺産春日山原始林さんぽ 彩編 まだまだ参加者募集中です。 ■お申し込み方法 奈良市観光協会の申し込みページよりお願いします。 http://narashikanko.or.jp/genshirin/ #エコツアー #トレッキング #自然 #森 #色 #五感で感じる #秋 #キノコ #世界遺産 #春日山原始林 #奈良 #癒し #オーガニック #日本の伝統色 #紅葉》

撮影地:新潟市江南区北山公園 ★桜(御衣黄)   2013/5/5撮影御衣黄と言う名前の緑色の桜です身近な所でひっそり咲いている小さな小さな花を撮りました。見...|ハンドメイド、手作り、手仕事品の通販・販売・購入ならCreema。

撮影地:新潟市江南区北山公園 ★桜(御衣黄) 2013/5/5撮影御衣黄と言う名前の緑色の桜です身近な所でひっそり咲いている小さな小さな花を撮りました。見...|ハンドメイド、手作り、手仕事品の通販・販売・購入ならCreema。

黄山位于中国安徽省南部黄山市境内

黄山位于中国安徽省南部黄山市境内

十六代 永楽善五郎(即全 1917-1998)作 黄交趾松嶋大花生、表千家十三代 即中斎箱書(高37.0cm/横32.0cm/最大径27.5cm)。十六代 永楽即全は京都市に生まれ、1930年 京都市立美術工芸学校入学。父没後 1935年に善五郎を襲名。1936年三井高棟の神奈川県大磯城山荘内に城山窯を築窯し京都と往復。1958年 源氏物語五四帖に因んだ連作発表。1959年京都伝統陶芸協会初代会長。1971年 表千家13代即中斎宗匠より陶然軒の席号を受ける。1990年 勲五等瑞宝章受章。1998年 隠居して即全と号す。三千家の職方を勤め、千家十職による千松会や十備会に出品。作品は染付、色絵、金襴手、交趾、祥瑞等、華麗で伝統的な茶陶を中心とし、近年最高の名工と呼ばれた。

十六代 永楽善五郎(即全 1917-1998)作 黄交趾松嶋大花生、表千家十三代 即中斎箱書(高37.0cm/横32.0cm/最大径27.5cm)。十六代 永楽即全は京都市に生まれ、1930年 京都市立美術工芸学校入学。父没後 1935年に善五郎を襲名。1936年三井高棟の神奈川県大磯城山荘内に城山窯を築窯し京都と往復。1958年 源氏物語五四帖に因んだ連作発表。1959年京都伝統陶芸協会初代会長。1971年 表千家13代即中斎宗匠より陶然軒の席号を受ける。1990年 勲五等瑞宝章受章。1998年 隠居して即全と号す。三千家の職方を勤め、千家十職による千松会や十備会に出品。作品は染付、色絵、金襴手、交趾、祥瑞等、華麗で伝統的な茶陶を中心とし、近年最高の名工と呼ばれた。

「スオミ」    東山魁夷〔明治41年(1908)~平成11年(1999)〕  昭和38年(1963)    横浜市に生まれる。昭和6年東京美術学校を卒業、結城素明に師事。在学中の4年第10回帝展で初入選。8年渡独、ヨ-ロッパ美術を研究。22年第3回日展「残照」で特選となり、以後、日展を中心に代表作を出品、国民的画家の評価を受ける。44年新宮殿壁画制作で毎日芸術大賞を受賞。50年唐招提寺御影堂障壁画「山雲・濤声」、55年同「黄山暁雲」「桂林月宵」「揚州薫風」を制作。39年日本芸術院会員、44年文化功労者、文化勲章受章。 「スオミ」とは、フィンランド語で「湖の国」の意、フィンランドは湖沼が多く、フィンランド人は、自分の国をこのように呼ぶ。画面には、針葉樹林に囲まれた数多くの湖が点在し、湖と樹林を交互に配する事から音楽的な律動感が生み出された。画面から音楽の響きを看取するのは、クラシックを好んだ魁夷らしい内容である。樹林は、焼群青を用いて表現、その青と天の燻し銀のごとき白色が呼応し、静謐な絵画世界となっている。

「スオミ」 東山魁夷〔明治41年(1908)~平成11年(1999)〕 昭和38年(1963) 横浜市に生まれる。昭和6年東京美術学校を卒業、結城素明に師事。在学中の4年第10回帝展で初入選。8年渡独、ヨ-ロッパ美術を研究。22年第3回日展「残照」で特選となり、以後、日展を中心に代表作を出品、国民的画家の評価を受ける。44年新宮殿壁画制作で毎日芸術大賞を受賞。50年唐招提寺御影堂障壁画「山雲・濤声」、55年同「黄山暁雲」「桂林月宵」「揚州薫風」を制作。39年日本芸術院会員、44年文化功労者、文化勲章受章。 「スオミ」とは、フィンランド語で「湖の国」の意、フィンランドは湖沼が多く、フィンランド人は、自分の国をこのように呼ぶ。画面には、針葉樹林に囲まれた数多くの湖が点在し、湖と樹林を交互に配する事から音楽的な律動感が生み出された。画面から音楽の響きを看取するのは、クラシックを好んだ魁夷らしい内容である。樹林は、焼群青を用いて表現、その青と天の燻し銀のごとき白色が呼応し、静謐な絵画世界となっている。

pin 38
十六代 永楽善五郎(即全 1917-1998)作 黄交趾松嶋大花生、表千家十三代 即中斎箱書(高37.0cm/横32.0cm/最大径27.5cm)。十六代 永楽即全は京都市に生まれ、1930年 京都市立美術工芸学校入学。父没後 1935年に善五郎を襲名。1936年三井高棟の神奈川県大磯城山荘内に城山窯を築窯し京都と往復。1958年 源氏物語五四帖に因んだ連作発表。1959年京都伝統陶芸協会初代会長。1971年 表千家13代即中斎宗匠より陶然軒の席号を受ける。1990年 勲五等瑞宝章受章。1998年 隠居して即全と号す。三千家の職方を勤め、千家十職による千松会や十備会に出品。作品は染付、色絵、金襴手、交趾、祥瑞等、華麗で伝統的な茶陶を中心とし、近年最高の名工と呼ばれた。

十六代 永楽善五郎(即全 1917-1998)作 黄交趾松嶋大花生、表千家十三代 即中斎箱書(高37.0cm/横32.0cm/最大径27.5cm)。十六代 永楽即全は京都市に生まれ、1930年 京都市立美術工芸学校入学。父没後 1935年に善五郎を襲名。1936年三井高棟の神奈川県大磯城山荘内に城山窯を築窯し京都と往復。1958年 源氏物語五四帖に因んだ連作発表。1959年京都伝統陶芸協会初代会長。1971年 表千家13代即中斎宗匠より陶然軒の席号を受ける。1990年 勲五等瑞宝章受章。1998年 隠居して即全と号す。三千家の職方を勤め、千家十職による千松会や十備会に出品。作品は染付、色絵、金襴手、交趾、祥瑞等、華麗で伝統的な茶陶を中心とし、近年最高の名工と呼ばれた。

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
検索