Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

ヘンプ(麻の実)de ローチョコケーキ 麻の実ナッツは加熱なしでそのままいただくのが1番!日本でもかなり定着してきたローフードのヘンプナッツケーキです♥

pin 1

ヘンプシードとは「麻の実」のこと。実を砕いてそのまま食べられるもののほか、パウダー状にしたもの、ヘンプシードオイルもあります。必須アミノ酸を含む10種類のアミノ酸、14種類の脂肪酸、ビタミン、ミネラルが含まれた栄養バランスの良さから、宇宙食にも採用されています。

麻の実油の原料となる「麻の実」

右から「紅芯大根と紫大根のパン粉揚げ」。 塩蒸しした上記の大根に水溶き地粉をくぐらせ パン粉をつけてカラリと揚げました。 これだけでも美味しいのですが 豆乳タルタルソースを添えて盛りつけ。 真ん中は「青菜の海苔巻き」。 この日はピンク色の食用菊、さつま芋、大根を それぞれ加熱したものを青菜のおひたしで海苔巻きに…。 同じようなものは年に何回も作るのですが その時々の食材によって印象が違うのが新鮮。 右は「かぼちゃとりんごの麻の実サラダ」。 以前は豆乳マヨネーズで和えることが多かったのですが この時はかぼちゃを皮ごと蒸して 少しだけ豆乳を加えて 切ったりんごと麻の実を一緒に加えました。 とてもほくほくとして甘いかぼちゃだったので なるべく崩さずにそのままの味で…。

pin 1

麻の実の殻を取り除いた、やわらかい、アーモンドのようなナッツです。いつもの料理に加えるだけで、ミネラルや良質なタンパク質が摂れます。 「ヘンプシードナッツ」

かぼちゃの擬製豆腐 小茄子の梅ソース添えごぼうとピーマンの麻の実きんぴら

pin 1

左上から時計回りに、殻付きの麻の実(ヘンプシード)、殻をとった麻の実ナッツ、殻ごと油を絞った麻の実油、油を絞ったあとに殻ごと粉末にした麻の実パウダー

pin 1

麻の実(ヘンプシード)は加工で七変化。 ~ヘンプ ナッツ・オイル・パウダー効用まとめ~ | 麻の実(粒・Hemp seed)。殻付きの状態です。生の状態と発芽しないように加熱した後(Toasted seeds)でも、それほど栄養分の構成は変わりません。

pin 1

麻の実フロスティングのローブラウニー

麻の実(粒)を圧搾してできるのが麻の実油(ヘンプオイル)です。ナッツがそのままオイルとして抽出されたものになるため、この油分は必須脂肪酸(オメガ6、オメガ3、オメガ9)で80%を占める油になります。

pin 1