Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

「モネの池」に「夢の吊り橋」…神秘的な日本各地のおすすめスポット4選

日の当たり方によって、水のブルーも濃淡がさまざまに変わり、いつ行っても趣の違う美しさに出会えます。この池を見るためだけに、遠くから多くの人々が訪れるというのがうなずけます。

32
3

自然が広がる岐阜県関市の山あいに、一部の間で大注目されているスポットがあります。遠方からの観光客が後を絶たないこのスポットは、根道神社の脇に広がる澄み切った池。まるで絵画のようだといわれている幻の池、実は正式な名前もない、知る人ぞ知る「名前のない池」なんです。 本当に写真?美しすぎる「モネの睡蓮池」...

43
1

#土曜日の小旅行 — モネの池は、岐阜県関市板取根にある根道神社参道の脇に位置する。名もない貯水池だったが、フランスの画家クロード・モネの作品と似ていると評判が立ち、いつしかそう呼ばれるようになった。「透き通った水、優雅に泳ぐ鯉、水草や睡蓮たちが織り成す色は、まるで印象派の絵画。モネの作品、睡蓮そのものです」という田中奈々 (@seventh_hama) さん。「三次元なのに二次元の様に見えるとても不思議な池は、日本庭園とはまた違った美しさがあって、非日常を感じられると思います」オススメの撮影時間帯は人影が池に映り込みづらい午前中。雨が降ると透明度が戻るまでには数日かかるため注意が必要だ。「6月上旬には睡蓮の綺麗な花が咲き、秋は紅葉で美しいと思います。橋を入れた構図だと、モネの作品みたいで面白いかもしれません」 みなさんがおすすめするフォトロケーションはどこですか? #土曜日の小旅行 ハッシュタグと位置情報をつけてぜひシェアしてください。 Photo by @seventh_hama

名古屋市内でも見ることができるあんまき このあんまきの元祖が東海道五十三次の三十九番目の宿場町池鯉鮒(知立)にある小松屋本家のあんまきだよって言われてます このお店1889年からの老舗でひとつ170円というお手軽価格もあってお土産にもお手軽なんです もちろんしっかりと自分の分も購入 昔から愛されているあんまきだけどいまでも添加物を使ってないんだって 焼き印は持ち込みできるそうでオリジナルのものも相談に応じてできるんだって tags[愛知県]

福島県いわき市内郷白水町にある国宝白水阿弥陀堂 平安時代末期に岩城則道公の妻徳尼が夫の供養のために建立したといわれる阿弥陀堂建築 美しい曲線を描く屋根と浄土式庭園が調和した情緒溢れる優美な姿を見せてくれます 福島県では建造物として唯一国宝に指定されています 建築物は有料ですが庭園散策は無料です 芝生の広場で遊んだり鯉にエサをあげたりできます 池には鯉のほかカモや亀が間近までエサを求めてやってくるので子供たちを楽しませてくれますよ tags[福島県]

長崎県島原市にある「湧水庭園 四明荘」。 湧水庭園という名前の通り、1日約1000トンの湧水量を誇る池があり、 澄み切った水の中を色とりどりの鯉が泳いでいます。

11

3D latte art

13
8

どうぶつの森ハッピーホームデザイナーのプレイ日記です。マイデザインも配布しています。

【紅葉のうつる着物】 秋には映えるのはやはり着物。 橋本関雪ゆかり月心寺で撮影をさせて頂きました。 どこを切り取っても絵になる風景の中、風でサーッと散る紅葉、池に目を凝らすと気づく鯉。時間を忘れる空間でした。 着物は、帯びる程度の柔らかい紫地、亀甲の結城紬。 合わせる帯は金唐革の立体感をイメージした、唐花のしぼ織。 着物姿もこの景色に溶け込んでいました。 #月心寺 #となみ織物 #しぼ織 #となみ帯 #結城紬

【紅葉のうつる着物】 秋には映えるのはやはり着物。 橋本関雪ゆかり月心寺で撮影をさせて頂きました。 どこを切り取っても絵になる風景の中、風でサーッと散る紅葉、池に目を凝らすと気づく鯉。時間を忘れる空間でした。 着物は、帯びる程度の柔らかい紫地、亀甲の結城紬。 合わせる帯は金唐革の立体感をイメージした、唐花のしぼ織。 着物姿もこの景色に溶け込んでいました。