Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

''Top 10 Ways to Fuck the System'' 「アナーキーな生き方 トップ10」 1. 地元の小さいお店で買い物をする →巨大企業をボイコットし、自分のお金の遣い方で「投票」しましょう。 2. 庭で育てる →庭でオーガニックのものを育て、食べ物を中心にして自分の周りにコミュニティを構築しましょう。 3. 自給自足体制を整える →食べ物、水、エネルギー源を確保し、自立しましょう。 4. 子供を守る →子供にワクチンを受けさせたり、薬を飲ませたり、または傷つけさせたりしないようにしましょう。 5. ホメオパシー療法を使う →大麻を医療目的で使用し、処方薬は避けましょう。 6. 独学する →ホームスクール(自宅学習)し、常時教育を行い、権力には真実を話しましょう。 7. 家族最優先 →食事を一緒にとる家族は、ずっと一緒にいる家族です。 8. テレビを消す →恐怖の元で、プロパガンダの温床、がせネタの塊です。 9.自然に帰る →都市での生活を捨て、ラットレース(ネズミの競争)から脱出しましょう。 10.お互いを無条件で愛する…

まとめるとこのようになるだろうか。 イギリス ・下っ端が議論して上司が集約する アメリカ ・軍隊式のプラミッド組織 フランス ・一直線で最高権力者が膨大な権力を握っている スウェーデン ・仕事のたらい回し ドイツ ・現場がトップに指示を出す アジア ・リーダーが多数いて、みんなに意見を聞く ラテン/アラブ ・アメリカと同じ軍隊式だが、中間管理職にも権限が与えられる インドネシア ・一直線で、トップ2名に権限は分散 オランダ ・トップと現場間でコミュニケーションがとられる 日本 ・軍隊式だが、リーダーが多すぎるうえに同僚同士でも仕事を割り振る ロシア ・中間管理職が真の実力者でトップと仕事を進める

アメリカのモンタナ州で働くアクバシュという種類の牧羊犬。牧羊犬はいろいろな面で人間の役に立っている。まず、頭が良く活発なため、ペットとして最適だ。家畜に向かってほえたり、まわりを走り回ったり、かかとをかんだりして群れを操る牧羊犬もいる。番犬としても優れていて、軍隊や警察で働いたり、個人の護衛もする。

1
1

“A man knows he has found his vocation when he stops thinking about how to live, and begins to live.” - Thomas Merton

131
32

God uses our hugs to heal the broken pieces of the ones He sends along. Trust Him. Trust rejection from others.

81
28

I use to be a victim of the words of being less than for love.. Thank God for the renewing of the mind.

210
70
2

So very true; unfortunately, we don't realize what we have until it's gone.

722
136
1

Atheism, Religion, God is Imaginary, Science. By denying science, you are advertising your stupidity.

3
1