ASHI-TUBO Map                                                                                                                                                                                 もっと見る

ASHI-TUBO Map もっと見る

更年期に効く足ツボ|足裏にある!「内臓の場所」を知っておこう!

更年期に効く足ツボ|足裏にある!「内臓の場所」を知っておこう!

更年期に効く足ツボ|足裏にある!「内臓の場所」を知っておこう!

更年期に効く足ツボ|足裏にある!「内臓の場所」を知っておこう!

糖尿病も?「足を見ればわかる」今の健康状態!!|足裏の反射区を上手に使うと、早い人なら、便秘の反射区を押した10分後にトイレに行きたくなったりと、 身体に反応がでてきます。 パソコンで目や頭、肩コリがある時は、親指と、付け根、足指が張っているのがわかると思うので、 そこを強めで押しながら流すと、不思議と身体の痛みがとれ、目がすっきりとします。 マッサージする時間がない人は、足浴をしながら、ゴルフボール等を入れて足裏で転がして下さい。 足は第二の心臓と言われるくらい大切なので、できれば、毎日足を見て、自分の健康状態を見る事 がお勧め

糖尿病も?「足を見ればわかる」今の健康状態!!|足裏の反射区を上手に使うと、早い人なら、便秘の反射区を押した10分後にトイレに行きたくなったりと、 身体に反応がでてきます。 パソコンで目や頭、肩コリがある時は、親指と、付け根、足指が張っているのがわかると思うので、 そこを強めで押しながら流すと、不思議と身体の痛みがとれ、目がすっきりとします。 マッサージする時間がない人は、足浴をしながら、ゴルフボール等を入れて足裏で転がして下さい。 足は第二の心臓と言われるくらい大切なので、できれば、毎日足を見て、自分の健康状態を見る事 がお勧め

足裏ストレッチで凝りをほぐす:日経ウーマンオンライン

足裏ストレッチで凝りをほぐす:日経ウーマンオンライン

骨盤の歪み解消!プロも勧める「足裏たたき」がすごい♡ - Locari(ロカリ)

疲れ・むくみ・骨盤のゆがみを一気に解消!「足裏たたき」が凄い!

骨盤の歪み解消!プロも勧める「足裏たたき」がすごい♡ - Locari(ロカリ)

足裏のツボ

足裏のツボ

翌朝、顔スッキリ! 顔のむくみを取る超かんたん!足裏マッサージ

翌朝、顔スッキリ! 顔のむくみを取る超かんたん!足裏マッサージ

手のひらの反射区 ( フィットネス ) - Clark's Bar - Yahoo!ブログ

手のひらの反射区 ( フィットネス ) - Clark's Bar - Yahoo!ブログ

「足裏のアーチを取り戻す簡単な方法があります。それは、足の指に輪ゴムを巻くこと。中指の第一関節辺りに、二重か三重に輪ゴムを巻きます。これによって脳が中指を意識し、内側と外側のアーチを認識しやすくなるのです」 ゴムを巻くのは中指の存在を知覚するためなので、跡がつかない程度のゆるさで巻けばOK。 「両足とも巻き終わったら、立って歩いてみてください。普段よりもしっかりと地面に足裏がついてバランスが取りやすくなり、脚全体を前に出しやすいはずです。このワークを定期的に続けると、足底筋のバランスが整いやすくなり、O脚やX脚、外反母趾、内反小趾の改善につながります」 藤本さんによれば、輪ゴムワークは、重心をかけやすくなるので運動中に行うのもオススメだとか。 「ただし、一日中巻きっぱなしにせず、つけているときと外したときの差を感じたほうが、より体が正しい状態に戻ろうとするので、ゆがみの改善が早くなりますよ」 どこでも手に入る輪ゴムで、簡単にO脚やX脚の改善ができるなんて驚きですね。急な運動を行うのではなく、まずはゆっくり歩く時に取り入れることから始めてみましょう!

「足裏のアーチを取り戻す簡単な方法があります。それは、足の指に輪ゴムを巻くこと。中指の第一関節辺りに、二重か三重に輪ゴムを巻きます。これによって脳が中指を意識し、内側と外側のアーチを認識しやすくなるのです」 ゴムを巻くのは中指の存在を知覚するためなので、跡がつかない程度のゆるさで巻けばOK。 「両足とも巻き終わったら、立って歩いてみてください。普段よりもしっかりと地面に足裏がついてバランスが取りやすくなり、脚全体を前に出しやすいはずです。このワークを定期的に続けると、足底筋のバランスが整いやすくなり、O脚やX脚、外反母趾、内反小趾の改善につながります」 藤本さんによれば、輪ゴムワークは、重心をかけやすくなるので運動中に行うのもオススメだとか。 「ただし、一日中巻きっぱなしにせず、つけているときと外したときの差を感じたほうが、より体が正しい状態に戻ろうとするので、ゆがみの改善が早くなりますよ」 どこでも手に入る輪ゴムで、簡単にO脚やX脚の改善ができるなんて驚きですね。急な運動を行うのではなく、まずはゆっくり歩く時に取り入れることから始めてみましょう!

Pinterest
検索