Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

丸山晴之建築事務所が手掛けた「林の中に住む

「 林の中に住む。」施主との会話の中で出てきた何気ない言葉。 敷地は典型的な田舎の平野部、田に囲まれた人通りの少ない集落。敷地内には母屋と蔵と車庫、くたびれた日本庭園と畑があり、どこにも林の景色はありませんでした。盛土をした木々の中、建物の中心部を浮かすことで建物内部だけではなく外部にも庭の連続性を確保し、庭の気配や通風を遮らないようにしています。このことは、コンクリート量を減らし環境負荷を軽減する役割も担っています。シンプルな切妻とした屋根は、積雪地の為に大きくなる構造材の構成を工夫し、軒先部分を薄くすることで夏の日射抑制と眺望の確保を両立。そして、あえて緩 衝地帯となる縁側は設けず、北の庭と南の庭が存在感を抑えたファサードと直接繋がるようにして室内と室外の一体化を図り、この地に住む為の「林の中に住 む」という意思はカタチとなりました。所在地:福井市用途:住宅担当:丸山晴之 久永雅幸(元所員)構造設計:和田譜生構造設計事務所施工:㈱名津井建設撮影:明 直樹掲載:新建築住宅特集2012年12月号受賞:第45回中部建築賞 第9回木の建築賞 第1回ふくい建築賞

pin 50
heart 7

“Flame.” by Uemura Syoen (Japanese 1875-1949) Color painting on silk, H. 190.9 x W. 91.8 cm, (dated 1918) | Tokyo National Museum, Japan |《焔 ほのお》上村松園 (1875-1949 明治8年- 昭和24年) 1 幅, 絹本着色, 縦190.9 x 横91.8 cm 大正7年(1918) | 東京国立博物館 コレクション

pin 36
heart 3

個展「ON HER JOURNEY」@倉敷 三宅商店 蔵ギャラリー 会場風景

個展「ON HER JOURNEY」@倉敷 三宅商店 蔵ギャラリー 会場風景 (2009.10.13〜18) 手前は中サイズのシノワさん人形

マルセル・デュシャン《トランクの中の箱 (特装版)》1946年 富山県立近代美術館蔵 © Succession Marcel Duchamp / ADAGP…

【hyotangura】さんのInstagramをピンしています。 《オーダー家具の納品事例。小田原市の古民家に暮らすI様邸に納めた壁面収納です。押入れだった所の襖を外し中の棚も壊してそのスペースにぴったりとはめ込んだ造り付け家具。 テレビ台としての機能とその他リビング収納としての機能を盛り込みました。材種は桜材で製作しました。 まだ納品したてなので浮いて見えますが日が経つと色も焼けてきて周りの古ぼけた感じに調和してくると思います。 #家具工房ひょうたん蔵 #ひょうたん蔵 #家具工房 #無垢家具 #木工 #オーダー家具 #特注家具 #手作り家具 #クラフト #家具職人 #木工作家 #家具デザイナー #インテリア #インテリアデザイン #interior #造り付け家具 #壁面収納 #woodwork #finewoodwork #woodworkshop #woodworker #woodworking #furniture #handmade #キャビネット #リビング壁面収納 #テレビ台 #桜 #テレビボード #cabinet》

pin 1

9/7 台風去ってまた台風 心配ごとは尽きません しっかり地に足つけて頑張って 困難を乗り越えていきましょう せめてもの英気を養う呑酔庵で有り続けて行きます 本日のオススメ 宮城 日高見 中取り大吟醸 ヴェネチアンボトル 宮城の銘醸蔵から最高級大吟醸 兵庫県特A地区の山田錦40%精米 中取りの部分だけを瓶詰めした 美しく気品のある味わい 食後の締めの一杯に最適な 極上美酒でございます 対馬産 穴子 今年も煮穴子やっています 胡瓜と酢の物も 焼き鳥 まだまだ暑い焼き場から 最高の鶏串焼きを 女将の仕込む 鶏肉じゃが 人気になりました 流石です 美味いです間違いなく 本日も皆様のご来店お待ちしています 統括店長 木村 #呑酔庵 #てんすいあん #福岡市中央区 #高砂 #薬院 #日本酒 #熟成魚 #焼き鳥 #鶏串焼き #水炊き #日高見 #宮城 #大吟醸 #中取り #兵庫県特A地区産山田錦 tags[福岡県]

「あやめ」 MOA美術館蔵 黒楽茶碗 銘「あやめ」 作者 長次郎 時代 桃山時代(16世紀後期) 黒楽茶碗 銘あやめ くろらくちゃわん めい あやめ 千利休の高弟南坊宗啓が著した『南方録』によると、天正15年(1587)五月中に利休は「茶碗 黒 渓蓀」を3回用いているが、本図の茶碗はそれにあたるものと推測されている。外箱蓋表に「あやめ 長次郎作 旦(花押)」、内箱蓋表に「長次郎焼 茶碗」と宗旦が書き付けている。同じく長次郎作の茶碗「まこも」の中箱に、久須美疎安が「あやめハ千宗守ニ有之」と記しているので、「あやめ」は、宗旦から一翁宗守、さらに官休庵に伝わったと思われる。後に永楽善五郎の所持となり、草間伊兵衛に譲られた。「大黒」や「俊寛」の形式とも違った独特の作行きの茶碗で、侘びの趣きの深い名碗の一つである。全体がかなり厚手に成形されており、胴にわずかにくびれがつけられていて、肌の起伏に言い難い趣きがある。高台は小振りで低く、高台内の兜巾は渦がなくおとなしい。畳付には目跡が5つ残っている。黒釉には長次郎焼特有の黄褐色のかせがむらむらと現れていて、いかにも古色蒼然とした趣きである。

pin 10
heart 1

クンニ 【エロ漫画】こたつの中でバレないようにクンニしましたwそ... 1枚目

ケンイチ on

世が平和になると同時に必要とされなくなってしまった同田貫が江戸〜明治初めまで薄暗い蔵や押入れの中で戦に連れていかれることも床の間に飾られることもなく、ただただ己が朽ちていくのを待つその時間がどれだけ恐ろしく辛かっただろうかと考える

pin 9
heart 2

紅葉を見ながらお酒も楽しめる大人の紅葉狩りならいいちこ日田蒸留所にて行われる紅葉祭がおすすめです 敷地内の広葉樹を眺めながら 通常では公開されていない焼酎蔵の中を蔵人による大麦の醗酵工程の説明とともに巡ることのできる蔵人による焼酎蔵見学ツアーも開催されていて毎年大盛況 原酒の杜の音楽会や地元特産のグルメを集めた食の広場も予定されています 日田の美味しいお酒と食事を頂きながら 美しい紅葉を眺める大人のデートスポットとして 夫婦でのお出かけにもおすすめですよ いいちこ日田蒸留所 大分県日田市西有田810-1 http://ift.tt/2ffrXQI tags[大分県]