糸のこのパターン

関連トピックを見てみる

街ユースな、つば狭・浅型タイプのこじんまりとした帽子を作ってみました。 頭まわり54cmくらいで、マニラヘンプの糸で編んでいます。 この帽子のテーマは、いろいろなアレンジができること。写真のようにリバティのバイアス布で飾ったり、形を変えたりしても♪ レース糸で編んだブレードをつけたり、コサージュをつけたりしてもいいかなと思います。

こじんまりラフィア風ハット(つば狭・浅型)の作り方|編み物|編み物・手芸・ソーイング|アトリエ

街ユースな、つば狭・浅型タイプのこじんまりとした帽子を作ってみました。 頭まわり54cmくらいで、マニラヘンプの糸で編んでいます。 この帽子のテーマは、いろいろなアレンジができること。写真のようにリバティのバイアス布で飾ったり、形を変えたりしても♪ レース糸で編んだブレードをつけたり、コサージュをつけたりしてもいいかなと思います。

玉編みハンドウォーマーの編み図です^^親指は、編地に穴をあけておいて、後から編みだすタイプじゃなく、増し目しながら作るタイプにしてみました。左右まったく同じに編むので、そんなに難しくなく編めると思います^^この糸、zak

玉編みハンドウォーマーの編み図です^^親指は、編地に穴をあけておいて、後から編みだすタイプじゃなく、増し目しながら作るタイプにしてみました。左右まったく同じに編むので、そんなに難しくなく編めると思います^^この糸、zak

クロス柄ポットホルダー編み図 このブログに「ビヨルク」 「編み図」で検索して来ていただいている方も多いみたいなので、  編み図をエクセルで作ってみました。     クロス柄ポットホルダー編み図 (クリックすると拡大します)   * 42目作り目をして、立ち上がり鎖1目を編み2段目を編んでいきます。  * (私の場合は)2段目から編みくるむ糸(写真の場合は白)を入れて編んでいきます。  * 編み方はすべて.細編み(こま編み)  * 上記の編み図をすべて編んだら、ぐるっと1周細編み(こま編み)で編みます。  * ループは鎖編み20目で作りました。    綺麗に編むコツ。  * クロス柄のところで糸を変える場合、1目手前の細編み(こま編み)を全部編んでしまわないで、引き抜く時に糸の色を変える。  * 糸の色を変える時、その前に編みくるんでいる糸をぎゅっと引っ張る。  とキレイに仕上がると思います。   (なかなか実践できてませんが・・・)    コットンの糸2本どり(黒×2本、白×2本)で、6号のかぎ針で編んで、19cm

クロス柄ポットホルダー編み図 このブログに「ビヨルク」 「編み図」で検索して来ていただいている方も多いみたいなので、 編み図をエクセルで作ってみました。 クロス柄ポットホルダー編み図 (クリックすると拡大します) * 42目作り目をして、立ち上がり鎖1目を編み2段目を編んでいきます。 * (私の場合は)2段目から編みくるむ糸(写真の場合は白)を入れて編んでいきます。 * 編み方はすべて.細編み(こま編み) * 上記の編み図をすべて編んだら、ぐるっと1周細編み(こま編み)で編みます。 * ループは鎖編み20目で作りました。 綺麗に編むコツ。 * クロス柄のところで糸を変える場合、1目手前の細編み(こま編み)を全部編んでしまわないで、引き抜く時に糸の色を変える。 * 糸の色を変える時、その前に編みくるんでいる糸をぎゅっと引っ張る。 とキレイに仕上がると思います。 (なかなか実践できてませんが・・・) コットンの糸2本どり(黒×2本、白×2本)で、6号のかぎ針で編んで、19cm

普段はかぎ針でドイリーを編んだりアクセサリー作ったりしているのですが、 ずっと気になっていたタティングをはじめました。 ドイリーの編み図載っている本にも大体タティングも一緒になっていて、 「なんだこれ?」と思っていたのですが今となっては 「編み図載っててよかった~!」と喜んでいるところです。 そもそもタティングとは? タティングを知らない方にちょっとだけご説明。  タティング(Tatting)とは、タティングレースと普段呼ばれているもので、 歴史を見れば16世紀まで遡ります。 そんな古いものなのかと思うのも納得のとてもシンプルな技法です。 しかし出来上がりは綺麗!! タティングは「編む」のではなく「結う」のです。 タティングレースはクロッシェと道具が違い、糸とシャトルと呼ばれる舟型の道具を使います。 作れるものは作る!という私はシャトルから作りました。 これがシャトルです。  作り方は簡単です。 空のボビンにあわせて厚紙を切ります。 この時どれくらいの長さがいいかはおそらく好みの問題だと思うので 画像参照にとりあえず切ってみてください。…

普段はかぎ針でドイリーを編んだりアクセサリー作ったりしているのですが、 ずっと気になっていたタティングをはじめました。 ドイリーの編み図載っている本にも大体タティングも一緒になっていて、 「なんだこれ?」と思っていたのですが今となっては 「編み図載っててよかった~!」と喜んでいるところです。 そもそもタティングとは? タティングを知らない方にちょっとだけご説明。 タティング(Tatting)とは、タティングレースと普段呼ばれているもので、 歴史を見れば16世紀まで遡ります。 そんな古いものなのかと思うのも納得のとてもシンプルな技法です。 しかし出来上がりは綺麗!! タティングは「編む」のではなく「結う」のです。 タティングレースはクロッシェと道具が違い、糸とシャトルと呼ばれる舟型の道具を使います。 作れるものは作る!という私はシャトルから作りました。 これがシャトルです。 作り方は簡単です。 空のボビンにあわせて厚紙を切ります。 この時どれくらいの長さがいいかはおそらく好みの問題だと思うので 画像参照にとりあえず切ってみてください。…

Parisでみつけたハンドメイドのネックレス。この技法はtatting laceと呼ばれ、糸を使って結び目を作り形に仕上げていきます。一つ一つ、ハンドメイドの為 時間がかかりますが出来上がったレースは…

Parisでみつけたハンドメイドのネックレス。この技法はtatting laceと呼ばれ、糸を使って結び目を作り形に仕上げていきます。一つ一つ、ハンドメイドの為 時間がかかりますが出来上がったレースは…

「カフェカーテンが欲しい!」 とおっしゃるKさんのリクエストでかけたこのダーラドレル ご本人のKさんは白地に白のヨコ糸で織られました 地紋の...

「カフェカーテンが欲しい!」 とおっしゃるKさんのリクエストでかけたこのダーラドレル ご本人のKさんは白地に白のヨコ糸で織られました 地紋の...

毎年この時期になるとツインレイヤープルパーカをリリースしていますが。今年は新しいパターンでツインレイヤージップパーカを製作しようと思っています。その1stサンプルが上がってきました。今回は、LWミドル30/8吊り裏毛を使用しています。Beams+さん別注で使用しているものとは別のもので、糸の太さは同じですが、糸の種類を少し違えて新しく編みたてたものとなります。

毎年この時期になるとツインレイヤープルパーカをリリースしていますが。今年は新しいパターンでツインレイヤージップパーカを製作しようと思っています。その1stサンプルが上がってきました。今回は、LWミドル30/8吊り裏毛を使用しています。Beams+さん別注で使用しているものとは別のもので、糸の太さは同じですが、糸の種類を少し違えて新しく編みたてたものとなります。

イギリス、シェットランド地方の羊毛で織り上げた生地はヘリンボーン柄で、そこにネップ糸を組み込む事でよりクラシカルな雰囲気を出しております。このモデルは05秋冬から継承されている素材で、STEM-DESIGN特有のライディングポジションを考慮しつつも一見、その特性を視覚的に目立たせないというさりげなさを組んだ立体裁断パターンはこのジャケットにも生かされています。

イギリス、シェットランド地方の羊毛で織り上げた生地はヘリンボーン柄で、そこにネップ糸を組み込む事でよりクラシカルな雰囲気を出しております。このモデルは05秋冬から継承されている素材で、STEM-DESIGN特有のライディングポジションを考慮しつつも一見、その特性を視覚的に目立たせないというさりげなさを組んだ立体裁断パターンはこのジャケットにも生かされています。

暗いpicで失礼します ・ スマホポーチのフリー販売分を4点作りました❤️❤️ ・ ようやく出来上がったと思ったら、なんとフェザーのストックが一枚もないことに気がつきました ・ あとフェザーをつけて完成です。買いに行かなくては ・ カラーは、 ・ キャメル×ブラック ブラック×アイボリー ライトブラウン×アイボリー アイボリー×キャメル ・ の4パターンでお作りしました❤️ ・ カーキのリクエストをいただいたのですが、手持ちのカーキが少なくギリギリの量でしたので、今回は見送らせていただきました ・ 申し訳ありませんカーキ作りたかったな ・ こちらはフェザーをつけ次第撮影し直して、詳細とともにフリー販売日時を改めてpostしますね❤️ ・ 多分明後日の夜になるかと思います✨✨ ・ このスマホポーチの他にもカラフルな糸を使ったバッグを火曜あたりに3、4点販売予定です❤️ ・ そしてオーダー再開は8/31の水曜日にさせていただく予定です ・ そして今回はセミオーダー制でオーダー内容を限らせていただくつもりでおりましたが...

暗いpicで失礼します ・ スマホポーチのフリー販売分を4点作りました❤️❤️ ・ ようやく出来上がったと思ったら、なんとフェザーのストックが一枚もないことに気がつきました ・ あとフェザーをつけて完成です。買いに行かなくては ・ カラーは、 ・ キャメル×ブラック ブラック×アイボリー ライトブラウン×アイボリー アイボリー×キャメル ・ の4パターンでお作りしました❤️ ・ カーキのリクエストをいただいたのですが、手持ちのカーキが少なくギリギリの量でしたので、今回は見送らせていただきました ・ 申し訳ありませんカーキ作りたかったな ・ こちらはフェザーをつけ次第撮影し直して、詳細とともにフリー販売日時を改めてpostしますね❤️ ・ 多分明後日の夜になるかと思います✨✨ ・ このスマホポーチの他にもカラフルな糸を使ったバッグを火曜あたりに3、4点販売予定です❤️ ・ そしてオーダー再開は8/31の水曜日にさせていただく予定です ・ そして今回はセミオーダー制でオーダー内容を限らせていただくつもりでおりましたが...

メリノウール100%の柔らかな糸で編んだ、手触り自慢の編み込みミトンです。蚤の市で見かけたミトンをヒントに作った、レトロな小花模様のパターンを編み込んであります。オリーブグリーン、ディープグリーン、きなりの3色の配色で、手首部にはもみの木を配し、親指もぐるりと編み込んである、総編み込みです。このミトンは親指部に目を増やしてマチを作るタイプで、手にしなやかにフィットする細身スタイルになります。トラディショナルな模様・スタイルの、ちょっと贅沢なミトンです。サイズ(平置き採寸)横幅 約95mm縦 約245mm*ニットのため収縮します。素材 エクストラメリノウールお手入れ手洗い可能です。また、ネットに入れて洗濯機の手洗いコースでも大丈夫です。形を整えて干してください。スチームアイロンをかけていただくと、編み地の美しさが蘇ります。毛玉が出て来たら、引っ張らずに出た部分のみハサミで切っていただくと、長くご愛用いただけます。クリスマスハンドメイド2016creemaクリスマス2016

メリノウール100%の柔らかな糸で編んだ、手触り自慢の編み込みミトンです。蚤の市で見かけたミトンをヒントに作った、レトロな小花模様のパターンを編み込んであります。オリーブグリーン、ディープグリーン、きなりの3色の配色で、手首部にはもみの木を配し、親指もぐるりと編み込んである、総編み込みです。このミトンは親指部に目を増やしてマチを作るタイプで、手にしなやかにフィットする細身スタイルになります。トラディショナルな模様・スタイルの、ちょっと贅沢なミトンです。サイズ(平置き採寸)横幅 約95mm縦 約245mm*ニットのため収縮します。素材 エクストラメリノウールお手入れ手洗い可能です。また、ネットに入れて洗濯機の手洗いコースでも大丈夫です。形を整えて干してください。スチームアイロンをかけていただくと、編み地の美しさが蘇ります。毛玉が出て来たら、引っ張らずに出た部分のみハサミで切っていただくと、長くご愛用いただけます。クリスマスハンドメイド2016creemaクリスマス2016

Pinterest
検索