Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

長持ち!~大葉の保存方法~ 大葉20枚(お好み量) 水適宜 1 写真 大葉を流水でよく洗います。 2 写真 縦長の瓶またはタッパーの底に水を張ります。 3 写真 そこへ大葉を縦に入れます。 4 写真 大葉の葉が折れない程度の大きさの瓶に入れるのが理想的です。 5 写真 大葉の茎が水に浸るようにして縦にします。お花を生ける要領ですね。 6 写真 蓋をして冷蔵庫で保存します。 瓶の水は3日に一度は替えます。この状態で約2週間程、みずみずしいままの大葉が保存できます! 7 大葉を洗ってから保存するので、使う時はそのまま取り出して使うだけ♪ とっても便利ですよ(^O^)/

128
9

TOP

23
5

※こちらの商品は、1営業日後出荷、ご注文からお届けまで3〜6日程お時間を頂いております※沖縄・離島は別途追加送料が発生します米びつ/米櫃/ジャー/ガラス/ライスストッカー/保存瓶/保存ビン/保存容器/アメリカ/フタ/透明/ギフト/プレゼント/パスタ/シリアル/ピーナッツ/おしゃれ/ヴィンテージ/ビンテージ/アンティーク/レトロ/北欧/ビン/瓶/カフェ/レストラン/7L/Lサイズ/ガラスクッキージャー

4

瓶や箱が好きで、ついついためこんでしまうので、なるべく思い切って処分するものの、最近このアヲハタのまるごと果実の瓶がヒットで捨てられないです。 もちろん味も良い イチゴの赤も良いけど、マンゴーの黄色×蓋の青ストライプが超ストライク。空き瓶になったら手作りジャムでも入れたら可愛いんだろうな〜 #でも多分つぼ漬け入れるのが関の山 #色の組み合わせは変わらない

6

ロッジスキレットはずっしりと重い鋳鉄。鉄というよりも、むしろ石に近い特性を持っているので一度温まったら冷めにくく、蓋をして焼けば、オーブンの役割も果たしてくれるんです。

36
5

【koyuru1060】さんのInstagramをピンしています。 《自作のテラリウム ガラス 瓶です♪ 蓋にLEDをつけてテラリウムをライトアップ出来るようにしています☆メルカリで出品してるので、よかったらのぞいて見てください☆★☆ #メルカリ#メルカリ出品中#テラリウム#エアプランツ#多肉植物#インテリア#照明#最近造るの楽しい#自然#自然物#オシャレ?#お家に1つどうですか?》

[ 構造に関して ] 瓶の中は5層の構造になっています。 第1層.環境を浄化する根腐れ防止剤(珪酸塩白土)の層 第2層.土台となる玉砂利の層 第3層.土と土台を分離するフィルター層 第4層.ほぼ無菌のピートモスを使用した土の層 第5層.苔を貼った層 この5層構造によってテラリウム内が長期的に健全に保たれます。 [ 苔の種類に関して ] 使用している苔は対陰性に優れた丈夫な種類です。 地面には芝生に見立てたホソバシラガゴケ(ヤマゴケ)、背景には林に見立てたスギゴケとヒノキゴケを配置致しました。 商品と一緒に育て方の説明書をお入れ致します。 [ 瓶に関して ] 透明度の高い国産の薬瓶250mlを使用。 蓋部分から綺麗に採光する構造の為室内のインテリアに映えます。 高さ15cm、幅7cm

本物の生きた山苔を使ったテラリウムです。 手入れは室内の直射日光の当たらない場所に蓋を閉じた状態で置き、2〜4週間おきに霧吹きで水をかけるだけです。 部屋の中で手間をかけずにグリーンが感じられます。 観葉植物に比べて耐陰性も強い為、照明の光だけでも成長可能、置く場所の自由度はとても高いです。 [ 構造に関して ] 瓶の中は5層の構造になっています。 第1層.環境を浄化する根腐れ防止剤(珪酸塩白土)の層 第2層.土台となる玉砂利の層 第3層.土と土台を分離するフィルター層 第4層.ほぼ無菌のピートモスを使用した土の層 第5層.苔を貼った層 この5層構造によってテラリウム内が長期的に健全に保たれます。 [ 苔の種類に関して ] 使用している苔は対陰性に優れた丈夫な種類です。 地面には芝生に見立てたホソバシラガゴケ(ヤマゴケ)を配置致しました。 商品と一緒に育て方の説明書をお入れ致します。 [ 瓶に関して ] 牧場の風景を高さ18cm、幅9cmのガラス瓶の中に再現しました。 広さのある瓶の中で丘陵の高低差をより感じて頂けます。

1

ペットボトルのふたはDIYアイデアがとってもたくさんあります。作る人の数だけあると言っていいほど無限大に広がっています。リサイクルDIYで使い続けることができるペットボトルのふた。おすすめアイデアを集めてみたのでご紹介します。

3

ケーキ作り初心者さんにもオススメ♪おいしく簡単に作れる「ジャーケーキ」レシピ

透明な瓶に入っているので、横から見た時においしそうに盛り付けられるところもポイント高いです。そして、トップ部分の盛り付けにはより気を配ってみましょう。フタを開けた時の第一印象「わ~キレイ!おいしそう!」を目指してみてくださいね♪