ぼんやり美しい。朧げに描かれる都市景観の油絵作品 (5)                                                                                                                                                                                 もっと見る

ぼんやり美しい。朧げに描かれる都市景観の油絵作品 (5) もっと見る

Bernie Fuchs

Bernie Fuchs

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

Khoshroo。 これらの作品のほとんどは、コンピュータやモバイル・スクリーン上のスケールでは彼の作品の良さが伝わらない可能性がある。 ここに...

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

Khoshroo。 これらの作品のほとんどは、コンピュータやモバイル・スクリーン上のスケールでは彼の作品の良さが伝わらない可能性がある。 ここに...

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

Khoshroo。 これらの作品のほとんどは、コンピュータやモバイル・スクリーン上のスケールでは彼の作品の良さが伝わらない可能性がある。 ここに...

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

巨大なパレットナイフと油絵の具の厚い塊で描かれた肖像画

Khoshroo。 これらの作品のほとんどは、コンピュータやモバイル・スクリーン上のスケールでは彼の作品の良さが伝わらない可能性がある。 ここに...

いきなりですが、これは写真ではなく、「油絵の具」で描かれた作品なんです! 紙に書かれている文字が鉄球に反射して歪んでいる様子、よく見ると何重にも積み重なっている影など、ひと目見ただけでは全くわかりませんよね。 これを描いているのは、スペインはマドリードを拠点に活動しているアーティスト、Pedro Camposさん。あま...

油絵の具で描かれたハイパーリアリスティックな作品

いきなりですが、これは写真ではなく、「油絵の具」で描かれた作品なんです! 紙に書かれている文字が鉄球に反射して歪んでいる様子、よく見ると何重にも積み重なっている影など、ひと目見ただけでは全くわかりませんよね。 これを描いているのは、スペインはマドリードを拠点に活動しているアーティスト、Pedro Camposさん。あま...

■作品   浮力■作家名: 東佑樹(Yuki Azuma)■作製年: 2017年■画寸:   54 x 77 x 3cm■額寸:  56 x 79 x 5cm■素材:  木製パネル・油絵の具・しっくい■状態:  原画・真作Title:A float.Artist name:Yuki Azumamade year:2017Size:21 x 30 x 3cmFrame:23 x 32 x 5cmMaterial:wood panel.Paint.PlasterState:Original picture

■作品 浮力■作家名: 東佑樹(Yuki Azuma)■作製年: 2017年■画寸: 54 x 77 x 3cm■額寸: 56 x 79 x 5cm■素材: 木製パネル・油絵の具・しっくい■状態: 原画・真作Title:A float.Artist name:Yuki Azumamade year:2017Size:21 x 30 x 3cmFrame:23 x 32 x 5cmMaterial:wood panel.Paint.PlasterState:Original picture

樹脂粘土で型取りせず一つ一つ作りました。  油絵の具 アクリル絵の具で着色しました。  リアル過ぎずあまい作りの可愛い癒しのきのこになっていると思います。 樹脂粘土  油絵の具  アクリル絵の具  石粉粘土(台)  山苔 高さ6.5cm

aiaiさんの作品一覧

樹脂粘土で型取りせず一つ一つ作りました。 油絵の具 アクリル絵の具で着色しました。 リアル過ぎずあまい作りの可愛い癒しのきのこになっていると思います。 樹脂粘土 油絵の具 アクリル絵の具 石粉粘土(台) 山苔 高さ6.5cm

フィリピン生まれ、ニュージャージー州を拠点に活動するアーティストGregory Haliliさんは骸骨をモチーフにした作品を多く手がけています。 中でも多くのサンゴ礁を素材として作られた最新作品が素晴らしく、まるで本物の骨のように成形され、並べられた様は骨格標本さながらのリアルさがあります。金属の棒で固定されており、流木の上に浮いているように設置されています。 この作品以外にも白蝶貝、黒蝶貝などの貝殻に頭蓋骨の側面を彫刻刀と油絵の具で描く作品「Memento」シリーズがとても有名です。貝から浮き出しているよう見える頭蓋骨は異様なほどリアルで、貝の質感を巧みに利用しながら描いています。 以前ご紹介した頭蓋骨をモチーフにした現代アート作品のまとめ記事も関連としてご覧下さい。          Working on found natural corals. Photo by Christina DyGregory Raymond Haliliさんの投稿 2015年8月20日          Contemplating this work all night. The…

フィリピン生まれ、ニュージャージー州を拠点に活動するアーティストGregory Haliliさんは骸骨をモチーフにした作品を多く手がけています。 中でも多くのサンゴ礁を素材として作られた最新作品が素晴らしく、まるで本物の骨のように成形され、並べられた様は骨格標本さながらのリアルさがあります。金属の棒で固定されており、流木の上に浮いているように設置されています。 この作品以外にも白蝶貝、黒蝶貝などの貝殻に頭蓋骨の側面を彫刻刀と油絵の具で描く作品「Memento」シリーズがとても有名です。貝から浮き出しているよう見える頭蓋骨は異様なほどリアルで、貝の質感を巧みに利用しながら描いています。 以前ご紹介した頭蓋骨をモチーフにした現代アート作品のまとめ記事も関連としてご覧下さい。 Working on found natural corals. Photo by Christina DyGregory Raymond Haliliさんの投稿 2015年8月20日 Contemplating this work all night. The…

Pinterest
検索